Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただけますと、お邪魔させていただきます。


2.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

しょうゆ豆

じゃ~~ん!!

s2022-07-05DSC_0260

これ、なんて食べ物か知ってる??

わかるかなぁ、わかんねぇだろうなぁ~♪

俺が夕焼けだった頃、弟は小焼けだった。お袋は霜焼けで、親父は胸やけだった。

わかるかなぁ、わかんねぇだろうなぁ~♪

って、この↑のフレーズを知ってる人が少なくなったかなあ~(^^;

夕焼けの話は置いといて・・


この画像の食べ物は、「しょうゆ豆」!! ヾ(´ω`=´ω`)ノ

乾燥させたそら豆を煎って、熱いうちに醤油、砂糖と唐辛子を混ぜた調味液に漬け込んだものなんだけど・・。

このしょうゆ豆、てっきり全国区の食べ物かと思っていたら、香川県の郷土料理って知ったのは、そんなに昔の事と違うんよね~~(^^;


小さい頃は、特に美味しいと思っていなかったんだけど、この歳になると こういうしょうゆ豆とか、田作りが むっちゃ美味しく思えるようになってきましたよ(*゚▽゚*)


八の字ターンの練習をしてみた

ひさしぶりのトライアル。

前回は平地でハンドルフルロックでの八の字ターンでポテチン 
08-1655965700943a

今回はちょっとだけステップアップして、斜面での八の字ターンの練習。

s2020-06-28DSC_0272

s2020-06-28DSC_0273a

数分走ったら休憩、数分走ったら休憩、を繰り返し・・

s2020-06-28DSC_0275a

正味の時間15分程で、胸のカラータイマーがピコン・ピコン 

これ以上はこの星にとどまることができましぇん 

M78星雲に帰らねば!!

ウルトラマン2

たったこれだけの”なんちゃって練習”で、あたいのガラスの腰が壊れてしまいました (TДT)

虫送り

先般 ブロ友さんが小豆島の郷土行事「虫送り」について記事にされていました。

ちょうど その数日前に今年行われた「虫送り」の事が地元の四国新聞に掲載されていました。

「虫送り」、ご存じない方も大勢いらっしゃると思います。

s2022-07-02DSC_0259

**************************

田植えが一段落する半夏生(はんげしょう)の2日夜、農林水産省の「棚田遺産」に選ばれている小豆島町中山の「中山千枚田」で、稲に付く害虫を火で追い払って豊作祈る「虫送り」が行われた。
新型コロナウイルスの影響により開催は3年ぶり。

参加した地元の家族連れらが薄暗がりの中、火手と呼ばれるたいまつを手にあぜ道を練り歩き、棚田一帯は幻想的な雰囲気に包まれた。

虫送りは農薬がなかった江戸時代から伝わる風習。千枚田を見下ろす位置にある小豆島霊場4番 札所・湯舟山で関係者が五穀豊穣を祈願した後、 地元の家族連れらが2コ ースに分かれて出発。「と一もせ、ともせ」のかけ声とともに波形模様を描かく水田に炎をかざし、農村歌舞伎の舞台がある春日神社まで火を運んだ。

小豆島の虫送りは、中山から地区ごとにリレー形式で火をつなぎ、虫を海に追いやっていたとされる。 
中山では一時途絶えていたが、2010年に小豆島が舞台の映画 「八日目の蝉」の撮影で再現されたことをきっかけに、地元自治会などで つくる実行委が11年に復活させた。

この日は、土庄町肥土山地区でも虫送りが行われた。

********************************

小豆島の中でもシチーボーイ(city boy)だった あたいは、この虫送りに参加したことはありませんでしたが、 肥土山や中山で 虫おくりをしていた事は知っていましたよ(゚∀゚)アヒャ

そうそう。「八日目の蝉」を見たとき、「あ~~懐かしい! 虫送りだあ~!」って

2022-07-02八日目の蝉01

2022-07-02八日目の蝉02


中山千枚田の昼間の風景はこちらでも記事にしてますよ~




「八日目の蝉」。 また見たくなっちゃいましたよ~(*'-'*)

ロースロ用スロットルパイプとエンジンオイル交換

ひさしぶりのトライアル。

ちゅうか15年以上 トライアルしてなかったので、今では すっかり初心者レベル (´;ω;`)
08-1655965700943a

平地の8の字フルロック・ターンでこけてしまうスットコドッコイぶり(T_T)

低回転域でアクセルがツンツンに感じてしまいまんがな。

以前は全然パワーが足りないなあと思っていたエンジンなのに・・(/TДT)/

アイドリングが安定せず止まりそうになったりするので、アイドル回転数をあげているせいもあるんだけど・・。


キャブは再度OHするとして、低速域のツンツン対策として注文していたものが届きました。

ロースロ用ハンドルパイプ。
s2020-06-23DSC_0306

今のトライアル車のほとんどが、ドミノ社製のスロットルパイプ・アッセンブリーが使用されています。
s2020-06-23DSC_0276a

で、ドミノのハンドルパイプには、ハイスロ用とロースロ用の2種類があります。

beta社、HRC(+モンテッサ)は、ロースロタイプ(黒色)を採用。 あとのトラ車メーカーはハイスロタイプ(白色)のものを採用しています。

ロースロタイプは、ハイスロタイプに比べ アクセルワイヤーの巻き込み部分のRがゆるくなっていて、低回転域が扱いやすくなります。

そのぶん、パンッとクラッチつなぐような際は、ロスが生じやすくなります。

そんなこんなで、ロースロタイプのスロットルパイプをホンダ製の型番で注文したら・・
s2020-06-23DSC_0302

s2020-06-23DSC_0304

ありゃ!? (つд⊂)ゴシゴシ

ケースカバーにdominoならぬmontesaのロゴが (; ̄Д ̄)

スコルパ車にモンテッサ・・ σ(^_^;)アセアセ

まあ、えっかあ~~(^^;



スロットルパイプを交換する前に、エンジンオイルの交換もしときまひょ 

s2022-06-22DSC09116

ジョンジョロリン 

ラブ(オイル)注入 

s2022-06-22DSC09118

ドレンワッシャーが・・

s2022-06-22DSC09119

手持ちがM10ばかり・・。

スコルパちゃん、M12だったのね ('A`|||)

しゃあない。 再利用っす(^^;

オイル交換し終えて、家の前をちょこっと走ってみたら・・。

低速域のツンツン(ギクシャク)が消えました (゚∇゚ ;)エッ!?

そういえば・・

3年間放置していたこのバイク。 前回のオイル交換を調べたら2018年12月・・。

オイル交換後あまり走っていなかったとはいえ、3年半前のエンジンオイル・・('A`|||)

エンジンオイルが経年劣化してしまっていて、エンジン内でフリクションロスが発生して、低回転域でツンツン(ギクシャク)していたみたい (TДT)

今まで どのバイクもまめにエンジンオイルは交換していたので、こんな経験ははじめてっす(^^;

オイル交換してないと、こんなになるんやね Σ(´д`;)


あれ!? ロースロのスロットルパイプ、いらなくなっちゃた・・ε=ε=(;´Д`)



暑い時は冷たいうどんやね(^^)

暑うおますなあ・・

この日は、朝の間にちょこっとだけトライアルっぽい事を正味15分程練習して(休憩2時間弱)・・

お昼にカップ焼きそば+ノンアル・ビールと思い持参していたものの、あまりの暑さに 焼きそばを食べる気がなくなりました ('A`|||)

ちゅうことで、こんな時の讃岐人は・・

s2020-06-26DSC_0277

13時はまわっているというのに、よう流行ってまんなあ Σ(´д`;) 

「温玉肉ぶっかけ小の冷たいん ちょうだい!」

ねぎ、わかめ、天かす、しょうがetc は とり放題  (*^・ェ・)ノ
s2020-06-26DSC_0279

うどんの上にドバッ 
s2020-06-26DSC_0281

いつもの・・・

麺リフト~~・アップ 
s2020-06-26DSC_0283

いっただきま~~す !!

s2020-06-26DSC_0284

食った、食った、腹おきた~(標準語翻訳→お腹がいっぱいになった~)!!(゚∀゚)アヒャ



記事検索
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ