おうどん屋さんのお話です。
 
ブロ友さんの記事とだぶっちゃいます。 ごめんなさ~い 
 
 
 
以前、「釜バター醤油うどん」の記事を書きました。
 
 
 
幻の「釜バター醤油うどん」
↓ 
 
 
 
 
で、この時はこのお店で食べられなかったのですが、この「釜バター醤油」発祥の
 
お店で食べてきました。
 
 
 
まんま、カルボナーラでした。 黒胡椒までふってるし・・ 
 
だったらパスタがいいような・・ 
 
 
 
このお店、「手打ち十段  うどんバカ一代」さん♪ 
 
うん?って店名でしょ・・。
 
 
お店には、漫画の「空手バカ一代」が本棚に置いてありました 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
f3408d5f.jpg

 
 
 
 
ここ数年、かなり人気のお店ですが、私はこの「釜バター醤油」を食べたのがはじめ
 
て・・。
 
 
 
で、4月にもう一度訪れました。
 
その時 頼んだのが、釜玉うどん!
 
 
38f9d0d1.jpg

 
 
 
 
 
 
bd06eebe.jpg

 
 
 
 
釜揚げされたうどんに、生玉子をのっけて、ダシ醤油をかけて食べるおうどんです。
 
 
 
 
 
7c895258.jpg

 
 
 
よ~~くかき混ぜてから食べま~す 
 
 
うん! 釜バター醤油より、うどんにはこちらが合ってるような・・ 
 
(個人の好みでしょうが・・)
 
 
 
 
こちらのお店、麺は少々固め。
 
タピオカ澱粉の割合が多めかと思います。
 
したがって麺は白く、ツルツルして最近好まれる傾向のある麺かと思います。
 
 
麺に小麦粉の風味を求める方には、ちょっと・・。
 
 
 
お店の雰囲気はとても活気もあり、丁寧で、とても好感が持てました。
 
流行るべくして流行るお店のようにも思いました。
 
 
ごちそうさまでした~~~~ 
 
 
 
 
 
「手打ち十段 うどんバカ一代」
・・香川県高松市多賀町1-6-7