Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただくか、「メッセージ」でurlを教えていただけますと、お邪魔させていただきます。

2.記事のコメントとは別に、直接メッセージのある方は右欄の「メッセージ」をご利用ください。

3.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

2010年06月

キャナルシティ博多

5月末に訪れた福岡のお話。
 
この日の夜は、博多のキャナルシティの中にある「ラーメン・ミュージアム」へ。
 
全国の有名ラーメン店が出店しているのですが、昔に比べて他からの出店が少なくなり、地元九州のお
 
店が多くなっているようです。
 
そういえば高松のサンポートの「ラーメン・スタジアム」も以前にくらべ、出店しているお店のローテーショ
 
ンも少なくなってきているような・・。
 
 
今日の写真は、そのキャナルシティの中のスナップを。 
 
97f710b5.jpg

 
 
 
 
 
 
0d5ffbd1.jpg

 
 
 
 
 
 
7c160774.jpg

 
 
 
キャナルシティ博多

キャナルシティ博多(キャナルシティはかた、Canal City HAKATA)は、福岡県福岡市博多区住吉1丁目にある、福岡地所が管理運営する、複合商業施設。

概要

施設内を流れる運河旧福岡シティ銀行(現西日本シティ銀行)系列の不動産会社である福岡地所が、1996年4月に、カネボウプール(さらにその前は鐘紡の工場・一時期はゴルフ練習場や駐車場にもなっていた)跡地にオープンさせた。敷地面積34000平方メートル。建築デザインはアメリカ人建築家ジョン・ジャーディ (en:Jon Jerde)が担当した。
大きく分けて、シアタービル、福岡ワシントンホテルが入居するビル、ビジネスセンタービル、アミューズメントビル、メガストアビル、グランドハイアット福岡の6つのビルから構成されている。4階以下ではシアタービル、福岡ワシントンホテルが入居するビル、アミューズメントビル、メガストアビルは一体となっており、地下1階・1階・3階でその他のビルと連絡している。
英語で「運河」を意味する「キャナル (canal) 」の名前の通り、地下1階には運河が流れている。ほとんどの施設は運河の東にあり、グランド・ハイアット・福岡のみが運河の西にある。施設中央の運河沿いにはサンプラザステージがあり、ほぼ毎日マジックショーなどの様々なイベントが行われており、週末を中心に音楽ライブや地元テレビ局の番組収録なども頻繁に行われている。
引用元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
 
 

*横サイズの画像は、画像右下の「+」をクリックすると拡大します。
 
(Photo: 2010.5.28  福岡県博多 
     Camera: Panasonic   LUMIX  DMC-GF1C)
 

S.O.S Band   「テイク・ユア・タイム」

今夜も、京都の夜をハッピーにするディスコ  セカンド・ストーリへようこそ ♪
 
さて、今日は1980年6月29日。
 
今日もセカンドストーリーに来てくれたみんな、ありがと~!
 
今夜もDJ&ダンサーのみち坊がごきげんなソウルナンバーを中心にガンガンかけちゃいますね~♪
 
 
 
さて、今日のオープニングは・・・
 
80年最新のヒットチャートから。 只今ビルボード R&B部門1位のこの曲!
 
S.O.S BAND !   「テイク・ユア・タイム」!
 
 

この日の栗林公園

高知日帰り出張から帰ってきました。
 
高速の山間部は霧がでてて、一見情緒がある風景ではありますが、車の運転では嫌なものです。
 
 
 
さて、相変わらず写真が溜まってます・・。
 
そんなわけで、本日怒涛の3件目の記事をば・・ 
 
 
 
「5月19日の栗林公園
 
 
この日のお昼休もカメラ片手に栗林公園をお散歩してきました。
 
新緑がまばゆい頃。 お天気もよくいい感じ 
 
池の緑色もはえる時期になってきました。
 
 
ついつい水面(みなも)ばっかり撮ってしまいます 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
5555ef5e.jpg

 
 
 
 
 
 
7866a578.jpg

 
 
 
 
 
 
c6569622.jpg

 
 
 
 
 
 
251429b4.jpg

 
 
*横サイズの画像は、画像右下の「+」をクリックすると拡大します。
 
 
(Photo: 2010.5.19  香川県高松市 栗林公園
 Camera: CANON EOS 5DMarkⅡ
 Lens  : CANON EF70-200mm F4L IS USM)
 
 

神戸中華街

今日も暑くなりそうですね。 ふ~。
 
今日は高知に日帰り出張です。 行ってきま~す。
 
 
 
その前に、5月16日に訪れた神戸の記事の続きです。
 
北野異人館、神戸港クルージングときて、今回の元町中華街で最後となります。
 
どこのお店も美味しそうな食べ物ばかり。
 
あちらこちらのお店でツマミ食いして、お腹が一杯になりました 
 
 
c441671a.jpg

 
 
 
 
 
 
d93212e5.jpg

 
 
 
 
 
 
a8c81bce.jpg

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
神戸中華街 「南京町」

横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられ、東西約200m、南北110mの範囲に100あまりの店舗が軒を連ねる。店頭の路上で点心、スイーツ、食材、記念品などを売る店も多く、休日は地元の買い物客や観光客で賑わう。
「南京町」という用語はかつて中国人街を指す一般名称であった。しかし、そのほとんどは戦後に改称したため、現在では事実上神戸のこの地区のみを指す固有名詞となっている。
南京町の中央通りは、十字路になっていて中央の広場には「あずまや」、東は「長安門」、西は「西安門」、南は「南楼門」という名前の門があり、北は元町商店街につながる。
引用元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
 
*横サイズの画像は、画像右下の「+」をクリックすると拡大します。
 
 
(Photo: 2010.5.16  神戸元町 南京町
 Camera: CANON EOS 5DMarkⅡ
 Lens  : CANON EF70-200mm F4L IS USM)
 

シルバーズ  「ブギー・フィーバー」

今夜も、京都の夜をハッピーにするディスコ  セカンド・ストーリへようこそ ♪
 
さて、今日は1980年6月28日。
 
今日もセカンドストーリーに来てくれたみんな、ありがと~!
 
今夜もDJ&ダンサーのみち坊がごきげんなソウルナンバーを中心にガンガンかけちゃいますね~♪
 
 
 
さて、今日のオープニングは・・・
 
ちょっと懐かしいところで76年のヒットチャートからごきげんなこの曲!
 
シルバーズ!  「ブギー・フィーバー」!
 
 

記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ

ブログ管理者に個別メッセージする際にご利用ください。

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ