Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただくか、「メッセージ」でurlを教えていただけますと、お邪魔させていただきます。

2.記事のコメントとは別に、直接メッセージのある方は右欄の「メッセージ」をご利用ください。

3.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

2020年07月

生絹 豆子郎

ご近所さんから頂いちゃった 

s-DSC02281

「生絹 豆子郎」 と書いて 生絹(すずし) 豆子郎(とうしろう)と読むんだって。

ネットでググると、賞味期限が3日と短い上に、山口県内にある直営店でしか販売されていない”生ういろう”なんだって 

奥様と二人で、賞味期限までには食べきれましぇん(^^;

まあ、ちょっとぐらいは賞味期限が過ぎても大丈夫!! かな?? (゚∀゚)アヒャ

オープン 

s-DSC02283


いっただきま~~す v( ̄∇ ̄)v

おおお、上品なお味。 いくらでも食べれそう 

小豆を食べたので、もう1本 抹茶の方も食べようっと 


うまっ! 明太炒飯♪

まだ冷蔵庫には、頂き物の辛子明太子がありまんねやわ。

辛子明太子、だ~~い好き

一番は、アツアツのご飯の上にデーンとのっけて、ガツガツ。 まいう~~~~


でも、こればっかりもなんなんで、明太カルボナーラ・パスタにしたり、




オイル系の明太パスタにしたり。





ちゅうことで、パスタ以外で何か作れんやろうか?? 

ポク・ポク・ポク。(←木魚の音)  
チーン2
 辛子明太子を使った炒飯を作ってみることにしましたよ。


材料ざんす。 (ネギを撮り忘れてます)

s-DSC02190


中華鍋にサラダ油でしっかり油通ししてから、ゴマ油も。

刻んだニンニクを炒め、小海老も炒めます。

s-DSC02192


卵かけご飯の状態にしたご飯に中華だし(創味シャンタン)をしっかり混ぜ合わせておきます。

ラードを投入後、強火で準備していたご飯を投入。

ある程度ご飯がパラパラになったら、料理酒を鍋肌からまわし入れ、ネギも投入。

炒めが十分できたら、火をとめてから明太子を投入して、鍋を振ってよく混ぜます。

お皿に盛って、きざみ海苔をのっけて・・・



完成ざんす~~~v( ̄∇ ̄)v

s-DSC02196


いっただきま~~す(・∀・)

s-DSC02196aa


グフッ (*´థ.థ`*)  美味しっ💛



彼女から誘われちゃった (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

彼女からまた誘われちゃった   

あたいの彼女を紹介しますね。  彼女の名前はミツキちゃん。

たまに私のブロ友さんも誘ったりしていて気の多い娘(こ)だけど、かわいいから許しちゃう 

ケンタにしない2

する、する 


ちゅうことで、昨日は7月28日!

何の日だ!? (・∀・)


アサー2

28日は、”にわ”とりに日!!   鼻血 ブ~~~~~~~~

毎月28日は限定メニューの「とりの日パック」がありまんねやわ (゚∀゚)アヒャヒャ


サンダースおじさんに挨拶して、ドライブスルーへ。

s-DSC02230


「とりの日パック」 ゲッツ!!

s-DSC02232

いっただきま~~~す

s-DSC02233

むさぼりつきましたよ。

あのスパイスのきいた皮の美味!!


グフッ (*´థ.థ`*)  美味しっ💛

やちむんに明太パスタ♪

いただいた辛子明太子。

前回はカルボナーラ・パスタに使いましたが、冷凍した明太子がまだ残っていたので、今回はオイル系のパスタで使うことにしました 

ちょっと和風で仕上げてみましょうかねえ。

ちゅうことで、まずはお皿のチョイス。

やちむん、清正製陶の赤絵魚紋皿。 お気に入りのお皿ざんす 

s-DSC02149


自然解凍した明太子。

s-DSC02150

皮を取り除いて身を出します。

s-DSC02151

じゃあ、作っていきますね~~~

包丁の背で押しつぶしたニンニクでオリーブオイルに香りづけ。

s-DSC02152

野菜は何でもよかったのですが、冷蔵庫にピーマンが残っていたので、ピーマンを炒めます。

ニンニクは途中でフライパンから取り出してます。

s-DSC02153

この時 パスタ鍋には塩を入れたお湯でパスタを湯がいています。

パスタが湯がきあがる1分30秒~2分前に、適量のゆで汁とパスタをフライパンに移し替えます。

フライパンでゆで汁を軽く煮詰めます。 出来上がった時点で、煮詰めたゆで汁がある程度残るぐらいが私は好き 

s-DSC02154


火をとめてから、明太子を入れ混ぜ合わせます。

s-DSC02155

いい感じにゆで汁を残したつもりでしたが、お皿に盛るまでに明太子がゆで汁を吸ってしまいました(^^;

刻み海苔をまぶして和風仕上げだす

s-DSC02162


いっただきま~~~す v( ̄∇ ̄)v

s-DSC02157

グフッ (*´థ.థ`*)  美味しっ💛

昼間っから、白ワインもすすむ君ざんす (゚∀゚)



モンキー・レストア記「タンクの再塗装後の仕上げ」

モンキーちゃんのレストア記事ざんす。

いよいよ再塗装したタンクの仕上げにとりかかりまっせ。

タンクに貼りつけるウイングマーク。

再塗装前の画像を見て、ウイングマークを貼る位置を確認しまんねやわ。

01s-DSC02135


マスキングテープでだいたいの位置決め。

中性洗剤を混ぜた水をしっかりスプレーしてウイングマークをペタッ 

02s-DSC02138

ドライヤーを使いながら、中心部から外に向かって水を押し出すようにおさえていきます。

03s-DSC02140


コーションラベルも、同様に。

このモンキーちゃん。 1979年式 41歳。

当時のコーションラベルは、とっくに廃版になっていて、似たようなものにしました。

04s-DSC02141


これまたマスキングテープで位置決めして、スプレーしてペタッ 

06s-DSC02145


ウイングマークもコーションラベルも、この上から2液ウレタンクリア塗装して、マークやラベルが塗料に侵される可能性と、クリアがうまくのらない可能性があったので、クリア塗装の上から貼りつけました。

できた~~~~ 

のっぺら坊だったタンクも、見ばえがよくなりましたよ

07s-DSC02175



記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ

ブログ管理者に個別メッセージする際にご利用ください。

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ