ドック入りしているセロ子ちゃん。

先般、自分のポカで リンク周りのセルフロックナットをなめてしまいました



注文したセルフロックナットが手元に届く間に、こいつをやっつけときましょ


セロ-225WEの後輪ざんす

01sp-DSC08480

画像アップ

02sp-DSC08482

 ブレーキディスクプレートを取り付けてる低頭の六角穴ボルトが、錆び錆び 

実は、2011年~2016年 沖縄にいる間に 高松のお家にシートを掛けっぱなしで放置してたセロ子ちゃん。

それまでは錆ひとつないピカピカ美肌が、帰ってきたらあちこちに錆が

この部分もそう。

新品ボルトは入手してたんで、とっとと交換したら良かったんやけど、ついつい

このボルトは、ネジロック剤が塗られているので、念のためこいつを使いました。

03sp-DSC08483

ボルトの付け根あたりに、気休めとおまじない的なCRCを吹き付け、ショックドライバーの先にヘックスビットを取り付け、ハンマーでガンガンガン

04sp-DSC08484

どでかレンチでグイッ
05sp-DSC08486

無事、ボルトがはずれました。
06sp-DSC08488

ネジロック剤が残っていたので、ネジをさらって、

07sp-DSC08492

パーツクリーナーを吹いて、エアを吹いて切りカスを飛ばしました。
08sp-DSC08494

ディスクプレートも、ボルトの錆が
09sp-DSC08496

ブレキパッドがかからない内側をボンスターで軽く磨きましたよ

10sp-DSC08497

新品のボルトにネジロック剤をつけて、組みつけました。
11sp-DSC08498

締め付けトルク 2.8kg-m。
12sp-DSC08499


『なんということでしょう!

あんなにサビで汚かったボルトが、匠の技でこんな綺麗なボルトに生まれ変わりました 』


before

14sp-DSC08480a


after

13sp-DSC08500

にほんブログ村に参加しています。
ここ、ポチっとクリックしてね

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村