この日は5月31日。

右足ふくらはぎの軽い肉離れをやってしまってから、まだ4日しか経っていなかったけど・・・。

そう歩かなかったら大丈夫かなあ??と・・・。

乗っちゃいました (゚∀゚)アヒャ


うどん県を南進し、すだち県へ。

すだち県を横断するように流れる四国三郎こと吉野川。

「日本三大暴れ川」・・・関東を流れる坂東太郎(ばんどうたろう=利根川)、九州の筑紫次郎(つくしじろう=筑後川)、四国の四国三郎(しこくさぶろう=吉野川)。

暴れ川と言われたのが嘘のように、おだやかな表情でやんしたよ(*゚∀゚)っ

s20210526DSC05580

吉野川市山川町から国道193号線を南進。

最近 穴吹、木屋平、山川あたりばかり走ってます v( ̄∇ ̄)v 


ん!? 横道になんか案内板 はっけ~~ん!!

s20210526DSC05584a

s20210526DSC05586

「狸伝説
赤岩の将監狸(しょうげんだぬき)について

今から百数十年も昔のこと、麦原の東赤岩に「将監」という理が住んでいた。
古参の理で狸界では有名で、郷土の狸番付によると、東方の横綱小松島金長狸に次いで大関に君臨していた。

この狸の住み家は、畳四枚ほどもある大岩で、その下に穴が開いており、そこから出入りしていたのであろうか。 

ここに「赤岩将監大明神」の祠が祀られている。この狸勝れた「霊能力」を持っていて、病気を治したり、願い事を叶えたりと、人々の難儀を救ったので、近隣の人々は言うに及ばず、遠く県外からも噂を聞いて参詣に訪れ、一時は市が立ったり、「うどん屋」さんがあるほど盛況であったそうだ。 

この将監狸にまつわる話が、近隣に住んでいた老婆によって語り継がれて残っている。
将監狸も、血気盛んな若者の時代は、威勢がよく、阿波町伊沢の鎮守の森に住み、勢力を誇っていた西方の大関「鎮十郎狸」と吉野川を挟んで対立し、瀬詰の浜で背水の陣を敷き、一世一代の合戦を演じたという勇ましい話が残っている。

更に年老いての話として、将監の熱烈な信者で、大阪道頓堀で興行師をしていた男の願いは多くの客が入り景気がよくなりますようにとの願いだ。将監大阪に出て芝居をやった。連日大入り満員で大盛況、ずいぶん儲かった。興行師は大いに喜んだ。だが毎日の収入を計算していると、必ず一枚の木の葉が混じっている。不思議に思って、ある日客席に犬を放ったところ十七、八歳の娘さんが犬に追い詰められ一命を落した。ところが、そこには年老いた狸が横たわっていたという。
将監狸が興行師に福を携え、自分は犠牲になったという話である。 

更にもう一説に、将監江戸に出て、医者になり多くの人を救ったという話もある。
ところで、「将監」とは何だろう。古書によると、奈良・平安時代から皇居の警備をする重要な役職のことである。こんな重要な名前が何故付いたのか、その根拠は不明である。


このように伝説とは、語り伝えられたその土地にまつわる説話である。伝説には、ふるさとの心がある。生きてきた先人の祈りや願いがある。親から子へ、子から孫へと語り伝えられた 温もりがある。

私達「山川の文化財を守る会」は、埋もれ消えゆく伝説や文化財を掘り起こし、後世に伝える「語部」としての役割を果たしたいとの願いを込めて活動しています。

こんな謎を秘めた「赤岩将監大明神」の祠を見学したいと思いませんか。 見学を希望される方は「守る会」の用意した「道しるべ」に添って登って下さい。
 行く時は、必ず二人以上の友人と登るようにして下さい。

令和二年十月吉日
山川の文化財を守る会」


面白そう(・∀・)

駐車場からけっこう歩かないと行けないみたいなので、肉離れが完治してから行くことにしまんねやわ。

更にブイ~~ンと山の方に 

今回の目的地は・・・

案内板!

s20210526DSC05587a

s20210526DSC05590

林道 倉羅川井線に入ります。

天空の大パノラマ「葉波岳」までここから5km。

一部ちょっとだけフラットダートあり~の・・

s20210526DSC05591


とう~~ちゃこ ('▽'*)ニパッ♪

s20210526DSC05595

s20210526DSC05607a

ここから見える風景!

まさに天空の大パノラマ ヾ(=^▽^=)ノ


s20210526DSC05598

s20210526DSC05605

空気もおいしい~~~~~(o^∇^o)

なんとも贅沢な風景! そして贅沢な時間 !!

サイコ~~~ (* ̄∇ ̄*)


ここにいらっしゃた林業のおじさんに、この林道の先を聞くと国道438号線の川井トンネルの手前につながっているものの、ここから1km先あたりで 崩落していて全面通行止めなんだって

残念!!

林道を引き返し、193号線から438号線に。

s20210526DSC05613

s20210526DSC05614

ここから「剣山スーパー林道」まで 13km!

時間が押していたので、今回はパス。

もうずいぶん剣山スーパー林道にも行っていません。

うどん県から、剣山スーパー林道全線走って高知へお泊りツーリングしたのは、2003年のこと。

楽しい思い出っす (*゚▽゚*)

03superrindou1108-rindoukiten01a

03superrindou1108-taru02aa


438号線から492号線を北進。

s20210526DSC05623

s20210526DSC05626



この日は少々暑かったので・・

穴吹川で川あそびしている人も (^∀^)

s20210526DSC05639

この日もすてきな1日をすごせました v( ̄∇ ̄)v


2021-05-31map01