いつもトップバリューブランドの安い第3のビールばかり飲んでるあたい (^^;

以前飲んだキリンの「SPRING VALLEY 豊潤<496>」に感激して以来・・・




いつもと違ったビールをたまに買ってきて楽しんでますよ(*゚▽゚*)


「ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉」

s20210612DSC05766

広告媒体⇒
「ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉」は、上品な香ばしさが特長の厳選された黒麦芽や欧州産アロマホップといった素材にこだわり、ダブルデコクション製法※で醸造した“豊かなコクとうまみ”をお楽しみいただける商品です。

※麦芽本来の旨みと深いコクを引き出すための製法。麦汁の温度を上げながら、仕込釜で一部の麦汁を2回煮出すことで、しっかりと濃厚な麦汁をつくる。


「特別限定醸造『アサヒ富士山』」

s20210619DSC05869

s20210619DSC05870

ニュースリリース⇒アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、国産原料100%のプレミアムエール『アサヒ富士山』を特別限定醸造し、全国のイオングループの酒取扱店において、4月6日から数量限定で発売します。

 『アサヒ富士山』は、国産麦芽、国産ホップ、富士山の伏流水で育った米だけを厳選して使用した、国産原料100%のジャパニーズプレミアムエールです。醸造工程で使用する酵母には、華やかな香りが特長の上面発酵酵母を採用し、まろやかな口あたりをお楽しみいただけます。厳選した国産原料の個性を最大限引き出し、“力強いコク”と“後キレの良い苦み”を実現することで、飲みごたえがありながらも飽きのこない味わいに仕上げました。

 パッケージは、昨年発売した葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」のデザインが好評だったことから本年も浮世絵を採用し、歌川広重の「東海道五拾三次之内 由井 薩埵嶺」をデザインしました。商品名である「富士山」を金色の文字で大きく配するとともに、“国産原料100%”と“日本のプレミアムエール”という文言を記載することで、商品の特長を訴求しています。

 本商品は、イオングループとの共同開発商品として、2019年4月と2020年7月に数量限定で発売しました。エールビールでありながらもすっきり飲みやすい味わいや特長のあるパッケージが好評をいただき、これまでの累計出荷本数は355万本となりました。本年も継続して発売することで、話題喚起とビール市場の活性化を図り、“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造”を目指します。



「GUINNESS DRAUGHT」

s20210703DSC05934

s20210703DSC05938

広告媒体⇒ドラフトギネス
香り : コーヒーと麦芽の甘みある香り
味わい : 麦芽とローストによる苦みと甘みの絶妙なバランス
口あたり : なめらかでクリーミィ、そしてバランスが良い
アルコール度数:4.5%
外観 :  独特なダークカラーにリッチでクリーミィな泡

リッチでクリーミィ。独特なブラックカラー。ベルベットのような仕上がり。バランスがとれたアイコニックなビール。麦芽とローストした大麦がバランスよく合わさることで、一口飲むごとに甘みと苦みが複雑に絡み合います。クリーミィな泡とユニークな液体の完璧なコンビネーション。これが私たちの最も偉大なイノベーションです。実に独特。絶妙な調和。ギネスは"Made of More"なビールです。


「富良野生ビール」

s20210710DSC05953

広告媒体⇒トップバリュ発の生ビール!「富良野生ビール」の味わい
富良野生ビール
トップバリュからはこれまで、リーズナブルな価格で本格的なビールテイストを味わえる新ジャンル「バーリアル」を販売してきましたが、満を持して初の生ビールを発売!

麦芽100%の生ビール「富良野生ビール」では、北海道富良野産のホップ「リトルスター」を50%以上使用。
リトルスターはアロマ系ホップの1種で、実は小さくてもアロマホップならではの芳醇な香りをただよわせます。
富良野生ビール
そんなリトルスターをふんだんに使った富良野生ビールは、缶を開けてすぐに香り立つ爽やかでフルーティな香りが特徴!
飲めば芳醇な香りに包まれた深いコクが喉を通り、最後はキリッと後味が切れていきます。




いやあ~~~、いろいろなお味のビール!!

楽しめますね~~~ヾ(=^▽^=)ノ

ワインのようにお料理に合わせたビール選びも楽しいかもよ~~~~(* ̄∇ ̄*)