Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただくか、「メッセージ」でurlを教えていただけますと、お邪魔させていただきます。

2.記事のコメントとは別に、直接メッセージのある方は右欄の「メッセージ」をご利用ください。

3.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

クロスカブの部屋

クロスカブのバッテリー充電♪

ただいま 絶賛!「冬のバッテリー充電祭り」開催中!! 

・・・ざんす☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ イエーイ

ノア子ちゃん、ダブ子ちゃん、チビカブちゃんに続いて、クロスカブ子ちゃんのバッテリーを充電しまっせ~~~v( ̄∇ ̄)v

所有している娘の中で、この子がいちばん脱いだり着せたりするのが面倒なんよね~~。

というのも、いろいろあたいが後付けしてるからなんやけど・・・(TДT)


さてと。 グチっててもしゃあないので、やりまっかあ~~。

クロスカブ子ちゃんの とうじょう~~~~!!

s20210205~1101DSC04682


ちょっと細工して取り付けたペットボトルホルダー、荷掛フック、ベトナムキャリアをはずします。

s20210205~1102DSC04687

センターパネルの後部から外して、前部もはずします。  前部の後ろ側がネジ止めされているので、後部パネルをはずしてからでないと、そのネジが見えません。


パネル、オープン 

LEDスポットライトやら、USB電源をつけるのに、リレーを追加しているので、ギッシリ詰め込まれてます(^^;


①最初にマイナス端子側のケーブルをはずして

②③ バッテリーケースのタップビスをはずします。

さらに、バッテリーケースパネルについている白のカプラも上側に引き抜きます。


s20210205~1104DSC04691a


バッテリーケース、オ~プン

プラス端子側のケーブルもはずして、

s20210205~1105DSC04697a


バッテリー、取り出し完了~~~~!! v( ̄∇ ̄)v

2015年9月にクロスカブ子ちゃんを新車で購入した時からついてるバッテリー。

なので6年目をむかえているバッテリーですよ。

s20210205~1106DSC04701


今宵のひと時は充電タイム・・・ 

s20210205~1107DSC04706


全国的に・・・

アサー2

鼻血 ブ~~~!!

 Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

充電完了っす(・◇・)ゞ

とりあえず安ものテスターで電圧チェック。  これは儀式です。 はい。

s20210205~1108DSC04716

んでは、取り付けまんねやわ。

取り外した逆の順です。

バッテリーを軽く押し込んで、プラス端子にケーブルとリレー線のクワ型端子を共締めします。

狭いところで作業する上、ケーブルとクワガタ端子を共締めしないといけないので、端子のボルトをとめるのがちょっと大変(^^;

s20210205~1110DSC04771a

バッテリーを奥に押し込んで、バッテリーケースカバーを装着。

ケースカバー2ケ所のタップビスどめと、マイナス端子のケーブル接続。

s20210205~1111DSC04788a


白いカプラもバッテリーケースカバーに差し込みまんねやわ。

s20210205~1112DSC04792a

ほこりまんつくさんだったので、フクピカとアーマオールでふきふきしながら、外装を装着していきます。

センターパネルの前部から。

s20210205~1113DSC04795

センターパネル後部も。

s20210205~1114DSC04796


ベトナムキャリア諸々取り付けて・・・

s20210205~1115DSC04800


なでなでしてあげて、終了ざんす~~~~~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

s20210205~1116DSC04797

来週あたり暖かくなったら、お山の方にでもお出かけしようかなあ~~~(*´∇`*)



クロスカブのオイル交換

モンキーちゃんと、ちびカブちゃん(リトルカブ)のオイル交換を行いましたが・・。

その際使った2.4Lの処理容量があるオイル処理箱。

まだ廃油量の余力がありまんがな (゚∀゚)アヒャ    せこい!?(^^;


ちゅうことで、クロスカブ子ちゃんのオイル交換もやっちゃいましょv( ̄∇ ̄)v

クロスカブ子ちゃんも、ひさびさの登場でやんす。

s-202001001DSC03084a


オイル排出   じょんじょろりん 

s-202001001DSC03086


この子にも おサルさんやちびカブちゃんと同じホンダのG2オイルをラブ注入ざんす

s-202001001DSC03089



前回のオイル交換。 時期:2019年7月17日  走行距離:4555km

今回のオイル交換。 時期:2020年10月1日     走行距離:5899km

前回から1344km走行・・(゚∇゚ ;)

s-202001001DSC03097


来週あたりに、ダブ子ちゃんと(W800)セロ子ちゃん(セロー225WE)のオイル交換もしなくっちゃあ(^^;

格安マルチクランプ・バー

今年の初乗りしようと昨日、カバーを被せっぱなしのクロスカブ子ちゃんを引っ張り出し、まずはお掃除をしやした 

カバーをかぶせていても、室外保管やとけっこう汚れるんよね 

01s-DSC09420

うん、ピカピカ

02s-DSC09424

そうだ   セロ子ちゃんのリニューアルに時間を要し、忘れてた案件をやっつけちゃいましょ

スマホホルダーの交換と、マルチクランプバーの補強をしまんねやわ

03s-DSC09425

今ついてるスマホホルダー、マルチクランプバーをとりはずします。

04s-DSC09456

そうなんです。

スマホホルダーの4つある爪のうち、1ケ所がポキッと折れちゃってました(^^;

05s-DSC09431

新しく購入していたものに交換っす   

スマホケースとハンドル・マウントがついて、お値段たったの550円ポッキリ

当然 中華製 

06s-DSC09427

↑ ナイロン袋に入ってるのが、マルチクランプバー。

これまた中華製でお値段 190円(送料込み)ポッキリ 


格安のマルチ・クランプバーですが、前評判どおり 走っていると、ステーの強度不足でけっこう揺れるんですよね。

安いので仕方ないと思っていたんですが、ブロ友のtwinさんが 以前 これに関するすごい発見を記事にされていました

このマルチクランプバーのステーを2枚重ねして、揺れを抑えられたんです。

このアイデア、いただきま~~す


ただ私の場合、ステーを2枚重ねマルチクランプバー側のねじを共締めすると、ステーの厚みでミラー側の穴がずれてロングナットが入りませんでした。

ちゅうことで、

08s-DSC09451

ドリルで穴を広げました。

09s-DSC09452

広げたステーを上側にして、OK牧場っす 

10s-DSC09458

2枚で400円のスペシャル・マルチ・クランプバーと、550円のスマホホルダーの装着完了 

11s-DSC09460

12s-DSC09462a

これで、今年の初走り と思ったのですが、今日は寒いので 

明日にしようっと、っと、っと・・・ 



クロスカブのリアサスペンション交換

小池東京都知事。

2020年東京五輪のマラソンと競歩の開催地が札幌に変更になったことで、かなりお怒りのご様子。

普段 選手ファーストと口にしているくせに、開催地変更が自分に事前連絡がなかったので怒っているようにしか聞こえないっす。

「五輪の花形競技であるマラソンを東京でやらないのは、あり得ない」と発言する東京都幹部もいたというし・・・。

小池都知事も東京都幹部職員も、走らなくていいから、マラソンが予定されている当日、4~5時間の間 東京の陽の当たるアスファルトの上で立っていて欲しいと思うのは、私だけやろうか


さて、my クロスカブ子ちゃん。

sp-DSC08423

2015年9月に購入して、約4年。  ただ今の走行距離、5214km

sp-DSC08425

そういえば、3年以上前にこんなの買っていました。

東京堂 YSS ハイブリッドリアサスペンション。  

買ったまま放置していて、存在を忘れてました

sp-DSC08447

かなり評判のいいリアサスペンションです

買っていたのを気づいたからには、善は急げ  って、今更やけど

取り付けましょ

アップ・マフラーのステーをとりはずし、

sp-DSC08437

キャリアに直付けしていたリアボックスもとりはずし、

sp-DSC08443

キャリアもとりはずし、

sp-DSC08446

リアサスを交換しました

sp-DSC08448



[BEFORE]

sp-DSC08436



[AFTER]

sp-DSC08450

一回り太くなり容量も増えた感じがしまんねやわ 

ブラックで締まった感じもえ~いんちゃう (•̀ᴗ•́)و ̑̑ぐっ

sp-DSC08451

sp-DSC08453A

リアサス交換しての走りは、どんなもんじゃろか  

後日 レビューしますね~~~~




にほんブログ村に参加しています。
ここ、ポチっとクリックしてね

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村


カブのねじのお話

今日は、秋晴れ~~ って感じのうどん県 

風の気持ちのええこと  


昨日のお話でんねん 

先般、クロスカブ子ちゃんで走行中、サイドステップバーの取付ボルトが脱落したお話を書いたでしょ。




で、注文していたボルトが届いたので、クロスカブ子ちゃんに取り付けるざんす

01sp-DSC08314

おっとその前に、問題の脱落したボルト箇所。

02sp-DSC08183

フランジボルト。

6角のボルトの下側に丸いつばがついた形状のボルトです。

問題のフランジボルトのサイズを測ってみると、M8×首下の長さ 18mm ×ピッチ 1.25。

M8 ×ピッチ 1.25のフランジボルトで、長さ 18mmって一般的でないみたい。

ネジ屋さんに行きましたが、M8の場合、15mm、16mm、20mm・・・・しか在庫がなく、M8×18mm(ピッチ1.25)は取り寄せになるとの事でした。

お店の人も、M8の18mmの問い合わせは、はじめてとか 

03sp-DSC08332

ネットで色々調べてみると、カブ系のそれまでのサイドステップ・バーの取付ボルトは、M8×20mmの六角ボルト+ワッシャーの組み合わせだったみたい。

ワッシャーの厚みがあるので、フランジボルトの場合は、つば下の長さが18mmなんでしょうね。

M8×20mmの六角ボルト+ワッシャーの組み合わせの選択肢もありましたが、普通にバイク屋さんで純正のフランジボルトを2個 注文しました 



ボルトの脱落。  はじめての経験かも・・・。

本締めを忘れていたのか、手ルクレンチが狂っていたのか

トルクレンチは昔から持っていますが、シリンダーヘッドを開けて、締める時ぐらいしか使ったことがありません。

他はすべて手ルクレンチ。

今回は、トルクレンチを使いました(^^;

04sp-DSC08322

締め付けトルク、いくらなんだ??

M8の六角ボルトの場合、一般的に 2.2kg-m。

M8のフランジボルトの場合、 一般的に・・・  2.7kg-m。

クロスカブのこの部分の指定トルクは、2.8kg-mでやんした

私の手ルクレンチは、M8だったら 2.2kg-m前後で設定されてるかも


フランジボルトのネジ部にスレッドペーストをつけ、最初は手ルクレンチで締めてみました。

こんなもんやろ

その後、2.8kg-mにセットしたトルクレンチでまわしてみると、すぐカックンとならず、もう少し締まってからカックン 

懸念してたとおり、私の手ルクレンチはM8の場合は2.2kg-m前後で設定されてたみたい 

本締めを忘れた可能性も否定できませんが、どちらにしてもボルト脱落の原因は、私でした 


4本とも全部緩めてからスレッドペーストをつけ直して、適正トルクで締めたので、これで大丈夫

05sp-DSC08321

サンプル用にとり外していたボルトは、取り外したままにしていたため、ネジ部に錆が・・・

真鍮のカップブラシで磨いて、ダイスでねじをさらって、

06sp-DSC08331
07sp-DSC08333

ネジ部にグリスを塗りたくり、交換した新品ボルトの袋に入れて保管しときます。

08sp-DSC08334

10sp-DSC08335

これで終了のはずでしたが・・・。

11sp-DSC08323

さらにズームアップ

sp-DSC08324

トラス小ねじが錆び錆び

ほんま、この中華製クロスカブのネジやボルト、あっちこっちがすぐ錆びてしまいまんがな

皆さんの中華製のカブちんのボルトやネジ、大丈夫

錆取りの溶剤であらかたの錆びを落としてから、これまた真鍮のカップブラシでブイ~~~ン

sp-DSC08329

万力で挟む部分はナットをかましてますよ

sp-DSC08330

錆が綺麗に落とせたので、塗料をプシュ~~~

sp-DSC08336

これでOKざんす~~~~



にほんブログ村に参加しています。
ここ、ポチっとクリックしてね

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ

ブログ管理者に個別メッセージする際にご利用ください。

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ