Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただけますと、お邪魔させていただきます。


2.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

クロスカブの部屋

くまモン脱走

ん!?

s2022-02-28DSC_0025a

クロスカブのシートを開けると・・・

何かいつもと違う気がする・・・

さらにアップ 

s2022-02-28DSC_0026a

いない!  

脱走してる Σ(・ω・ノ)ノ

あっ、近くにいました。

カバーをはずした際に逃げたみたいっす (; ̄Д ̄)

逃げられないように・・

s2022-02-28DSC_0024

”はりつけ”の刑でやんす (゚∀゚)アヒャ

s2022-02-28DSC_0027a




クロスカブのハンドル・クランプバーの取り換え

クロスカブ子ちゃんの とうじょう~~~('▽'*)ニパッ♪

s2021-11-17DSC07728

今、装着しているハンドル・クランプバー。

s2021-11-17DSC07731


もともと送料込みで200円弱の中華製のもの (´゚艸゚)∴ブッ

当初はステーの強度が足りず、走行していたらブレブレでナビ画面がみずらいったりゃありゃしない・・。

ブロ友さんからこの強度不足を補う画期的方法(ステーの2枚重ね)を教えてもらい、ステーの揺れも劇的に改善していました。




実用レベルまで改善されていましたが、あたいのクロスカブ子ちゃんの場合、このクランプバーの長いステーでは結構高く手前の位置にナビホルダーがセットされてしまいます。

ナビが目線から近すぎて画面が確認しにくいんですよね~~。


先般、ちびカブちゃんで使ってみたストレート製のハンドル・クランプバー!




税込みで648円!! 安い!!

ステーの強度も、製品の作りもしっかりしていて、いい感じ!!

しかもステーの高さも、クロスカブ子ちゃんにピッタリそう (*゚∀゚)っ

ストレートハンドルクランプバー01
ちゅうことで、またまたストレートのお店で購入してきました。

風防のスクリーン部、右ミラーをはずし、旧クランプ・バーを取り外し・・

s2021-11-17DSC07734

s2021-11-17DSC07735




あたらしくストレート製のハンドル・クランプバーに取り替えました。

s2021-11-17DSC07737

以前のものよりバーも長く、スピードメーターにかからないようにナビホルダーの位置決めができました。

s2021-11-17DSC07736

さて、これで紅葉狩りにでも行ってきましょうかね~~~v( ̄∇ ̄)v



エンジンオイル交換とハンドルグリップ交換 <クロスカブ>

【クロスカブのエンジンオイル交換】

ダブ子ちゃんに続いてクロスカブ子ちゃんのエンジンオイルも交換するざんすよ~~~v( ̄∇ ̄)v

前回の交換は・・

年月日:2020/10/01
走行距離:5899km

前回から千キロ程度しか走っていませんが、1年経ったちゅうことで・・

s2021-10-26DSC07171

オイル放出!  じょんじょろりん

s2021-10-26DSC07170a

今までは、HONDA G2オイルを入れていましたが、今回からYAMAHA プレミアプシンセティックに格上げしやしたよ (* ̄∇ ̄*)

s2021-10-26DSC07172

後日 ブイッと走ってきましたが、上等のオイルに変えて ・・

違いますね~~(*'-'*)

このあたりの事は、またいづれ・・(^_-)-☆


<備忘録>
年月日:2021/10/26
走行距離:6909km
使用オイル:YAMAHA  プレミアムシンセティック 約800㏄
ドレンワッシャー:M12
ドレンボルト締付トルク:2.4kgf.m (24Nm)

オイル交換終了!


【クロスカブのハンドルグリップ交換】

2015年購入のクロスカブ110(JA10)。

シートをかけて野外保管。 なのでハンドルグリップにカビが・・Σ(´д`;)

何度かカビ取り剤で除去していましたが、ゴムも硬化してツルツルしてきたので、交換することにしやした。

01s2021-10-27DSC07185

やっかいだったのが、ハンドル・バーエンド。

バーエンド突端のプラスねじを緩めればいいだけかと思いきや・・

プラスネジを緩めようとすると、一緒にバーエンドも共回りしてしまいます。Σ(゚д゚;)

02s2021-10-27DSC07233

ウオータポンププライヤーでゴム板越しにバーエンドが回るのをおさえ、プラスネジを緩めますが全然緩みません。

なんちゅうバカ力で締めとんや!? ε=ε=(;´Д`)

このクロスカブ(JA10)。 中華製なんよね~~~。

新車で買った時から、とんでもないトルクで締められたボルト/ナット類がわんさか。

おまけにボルト/ねじ類もすぐ錆びしゃうし・・・。

このあたりは、国産のリトルカブの整備をしてると、品質やトルク管理の違いが如実にわかります。


かくなるうえは・・

03s2021-10-27DSC07234

奥様にウオーターポンププライヤーでバーエンドを動かないようにはさみこんでもらい、あたいが ショックドライバーでガツン! ガツン!!

とれました v( ̄∇ ̄)v

05s2021-10-27DSC07238

左側のバーエンド。

防振のためか、けっこう重いのね。

ねじには、ねじロック剤が塗られていました。

そりゃあ、なかなか緩まんよね(^^;

おまけに接着剤がべったり。

インナー側のねじ部にまで接着剤がまわりこんでいて、バーエンドのねじを緩める際もかなりのストレス。

グリップとハンドルパイプの間に細いドライバーを差し込み、その隙間から潤滑スプレーをプシュー 

06s2021-10-27DSC07240



グリップをグニュグニュ前後に回し、スポッ 

抜けましたよ (*^・ェ・)ノ

07s2021-10-27DSC07242

インナーのねじ穴の中まで接着剤が入り込んでいるって、どういう作業しているんやろ!?


右側のバーエンドも同様に・・。 

こちらはインナーまで接着剤が入り込んでなくて  ε-(´∀`*)ホッ

10s2021-10-27DSC07236

こちらも、ドライバーを差し込み、潤滑スプレーを入れますが、グリップが抜けません。

???  何故???  グリップとスロットルパイプの隙間からエアも吹きながら抜こうとしても、あきまへん (; ̄Д ̄)

仕方ない・・・。  ニッパーでグリップを切ることにしました。

(つд⊂)ゴシゴシ

11s2021-10-27DSC07246a

2ケ所に”返し”がついていました。 おまけに抜け防止のためかスロットルパイプーに凸部も!!

左側の”返し”をグリップが挟み込んでいました。 そりゃあ、スポッとは抜けんわなあ・・(^^;

純正グリップを入れる時は面倒くさそう・・。

右側(外側)の”返し”は、グリップを入れる際に邪魔になるので・・

12s2021-10-27DSC07249a

ニッパーでぶち切りましたよ (・∀・)

13s2021-10-27DSC07251

鼻く〇ボンドことコニシG17をグリップの中とハンドル側(アクセルホルダー側)に塗って、おNEWのグリップ装着。

デイトナ製の赤/黒のハンドルグリップ。

赤/黒ツートン仕様のmy クロスカブ子ちゃんにピッタリ!! (゚∀゚)アヒャ

14s2021-10-27DSC07253

15s2021-10-27DSC07255

完成~~~!! と、この日の作業を終えましたが・・・

あかーん03ab

もともと、ねじロック剤を塗ってたちゅうことは、バーエンドのネジって緩みやすいからやん

そのまま なにもせんとネジを締めちゃった・・

ネジが噛む部分にねじロック剤や接着剤がくっついたままやったら、緩みやすいので・・

翌日・・・・ ねじをさらえました。

20s2021-10-28DSC07257

インナー側も・・

インナーはクルクル回るうえに、接着剤がこびりついているみたいで、すんなりタップがはいっていきません。

インナーをいったん取り出してから作業したほうが良さそうでしたが、すでにグリップをつけちゃったし・・

ドライバーの先で回るのをおさえ、タップでねじをさらえました(^^;

22s2021-10-28DSC07265

接着剤がこびりついているようで、スムーズにねじが回るまで、何度も潤滑剤やらパーツクリーナーやらエアを吹き込みタップを入れ直し・・

やっとこさOK!


ねじロック剤をつけて・・

23s2021-10-28DSC07266

24s2021-10-28DSC07267

本当にハンドルグリップ交換作業、終了~~~~

25s2021-10-28DSC07275

・・ざんす v( ̄∇ ̄)v




ぶいっ と、走ってきましょうかね~~~~ ('▽'*)ニパッ♪


クロスカブのチェーン/スプロケ交換

先般、クロスカブ子ちゃんのチェーン清掃/注油をしていた際のこと。

ちょっとチェーンが伸びてるなあとチェーン張り。

01s2021-10-22DSC07126a

チェーンを張ってから、後輪を少しづつ回しながら 塗布したチェーン・ルブを拭きとっていた際に気がつきました。

場所によって、チェーンの張り具合が異なっていました。

02s2021-10-22DSC07125

チェーンが片伸びしてるやん!!  Σヾ( ̄0 ̄;ノ ガ~~~ン!!

まだ、6909kmしか走ってないで~~~~('A`|||)

s2021-10-27DSC07228


確かに 注油をこまめにしてはなかったけど、こんなの初めて。

ネットを見てみると、どうもJA10系のカブのチェーンは 良くないみたい(TДT)

今の状態は なんとか許容範囲やけど、この先さらに片伸びがひどくなるのは容易に想像できたので、交換することにしやしたよ。

ついでにスプロケットも交換しまひょ。

クロスカブ(JA10)の純正スプロケは、Fスプロケ(ドライブ・スプロケット)は14T、Rスプロケ(ドリブン・スプロケット)は37T。

シフトアップではせわしなく(スポーティーとも言うらしい・・)、チェンジしていってたら 幻の5速に入れてしまうのは、いつものこと(^^;

クロスカブユーザは、Fスプロケを15Tに交換している人が多いみたいですが、あたいの場合 細い山道をうろちょろ、トコトコする機会が多いことから、もう少しおさえて Fスプロケ14T、Rスプロケ35Tにしてみることにしやした。

スーパーカブ110(JA10)の2次減速比が、このF:14T-R:35Tです。


クロスカブ(JA10)の純正チェーンは、420サイズの102リンク。

今回Rスプロケを37Tから35Tにするので、スーパーカブ110(JA10)同様に420サイズの100リンクのチェーンを注文しました。

ネット注文したものが届きやしたよ v( ̄∇ ̄)v

何故かチェーンだけは、ヨドバシカメラが安かった (笑)

スプロケは、密林ざんす。

01s2021-10-27DSC07183

カバー類をはずし・・

02s2021-10-27DSC07193

03s2021-10-27DSC07194

04s2021-10-27DSC07195

リアタイヤもはずしまっせ~。

s2021-10-27DSC07196

s2021-10-27DSC07197

s2021-10-27DSC07199a


肉抜きしていない武骨なノーマル 37TのRスプロケを・・

s2021-10-27DSC07203

35Tのスプロケに。 緩み止めでねじロック剤をちょこっとつけて・・

s2021-10-27DSC07206

Rスプロケ 交換終了~~~ v( ̄∇ ̄)v

s2021-10-27DSC07207

チェーンのアジャストナットを緩める際、左側のアジャストナットだけ一部分 きつい”ひっかかり” がありました。

アジャスターもナットもネジをさらえます。

s2021-10-27DSC07212

s2021-10-27DSC07215

s2021-10-27DSC07217

スムーズになりました (o^∇^o)ノ


Fスプロケはノーマルと同じ14Tに交換。 

s2021-10-27DSC07210

s2021-10-27DSC07211

チェーンは、DID の420DS 100リンク。

s2021-10-27DSC07218

装着・・

s2021-10-27DSC07221


s2021-10-27DSC07222

リアを35Tにしたので、チェーンも100コマにしたのは正解でした (* ̄∇ ̄*)

チェーン・ルブを吹いて・・

終了ざんす v( ̄∇ ̄)v


さて、2次減速比も変わったので、どんな走りになるかなあ~~~。

楽しみ~~~~ ヾ(=^▽^=)ノ


<備忘録>
リア/フロント・アクスル ナット M12    6.0kgf.m
F(ドライブ)スプロケット ボルト   M6   1.2kgf.m 
R(ドリブン)スプロケット   ナット   M8     3.3kgf.m


クロスカブのお手入れ

そういえば・・・

クロスカブ子ちゃんの7年目のバッテリーの補充電をしたままでしたね(^^;

前回記事

https://michiru.dreamlog.jp/archives/27539341.html


純正の天津ユアサのバッテリー! (゚∀゚)アヒャ

装着!

10s2021-09-26DSC06550

s2021-10-04DSC06719


カバーも装着。  せっかくベトナムキャリアもはずしているので、コイツで樹脂製カバー類も拭き拭き。

s2021-10-04DSC06723

エンジン・オン!!

ブルルルル~~~~~~ン 

スポット・ライトもオン 

s2021-10-04DSC06721

OK牧場っす v( ̄∇ ̄)v

さて、ベトナム・キャリアやらドリンクホルダー、コンビニフックも、もとどおりに取り付けましょうかねえ。

問題はベトナムキャリアを取り外す際、経年劣化による加水分解でボロボロになった樹脂製の台座。

右側だけがボロボロに。

03s2021-09-26DSC06529a

04s2021-09-26DSC06537a

手持ちで代用になりそうなものは・・・。

 ( ゚д゚)ハッ!  これだ、コレコレ!!

先般、セローのタイヤ交換の際に付け替えるのに ぶった切ったエアバルブ。

この底の部分を利用しまひょ!!

12s2021-09-27DSC06572

左側の壊れていない樹脂製のマウントと比べてみます。

s2021-10-04DSC06724

同じ程度の高さになるようにエアバルブをカット。

エアバルブ、M6ボルトがちょうど通る穴が開いてます( ̄ー ̄)ニヤリッ

s2021-10-04DSC06727

壊れていない樹脂製マウントの左側。

s2021-10-04DSC06730


エアバルブを利用した右側。

結構硬質のゴムとはいえ、ボルトを締めこんでいくと、ややペチャンコ状態。

どこまでも締まりそうなので、適当なところで止めておきました(^^;

s2021-10-04DSC06733

やはり樹脂製ワッシャーを使った方がよさそう・・・。

樹脂製ワッシャーって、ホームセンターでも扱っていないので、モノタロウに注文するしかないんよね~~(^^;


クロスカブ子ちゃんのお化粧直しもしときましょうかねえ。

ちょっと痛々しいクロスカブ子ちゃんの赤のストライプライン。

s2021-10-04DSC06736

自分でカッティングシートをカットして、このストライプラインを貼り付けていたんやけど・・

数年前、いま破けている部分がちょっと浮いてきたんです。

その浮きが広がって一部が剥がれてきたら、そこからボンドを入れてシールを押し付けて元通りにしてやろうと思っていたら・・

その”浮き”に気づいた、元知り合いが勝手に その浮きの部分を伸ばすようにゴシゴシして!!

その現場を見たときは、目が点になりましたよ (`ε´)ムカー

案の上 のびたシールは変形して、時間とともに浮きも拡大・・

シールが伸びた状態なので、ボンドを入れても元のラインには戻りません(TДT)

でパリパリになって、このような状態。

全部 貼り直すのも大変なので・・・

遠目には切り貼りがわからないでしょ!? (^^;

(ちなみにリアボックスは、自家製塗装でやんす)

s2021-10-04DSC06741

このあと、チェーンカバーをはずし、チェーンの清掃/注油。

さてと、このクロスカブ子ちゃんで お出かけしてきましょうかね(*^∪゜)v


 

記事検索
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ