Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただくか、「メッセージ」でurlを教えていただけますと、お邪魔させていただきます。

2.記事のコメントとは別に、直接メッセージのある方は右欄の「メッセージ」をご利用ください。

3.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

(旧)TEAM自由人(フリート)

自由人(フリート)メンバー様へ 緊急メール

この記事は、TEAM自由人(フリート)メンバー様への限定内容になります。
コメ欄も閉じています。
画像での説明もあり、LINEでは展開しにくい内容だったので、このブログを借りました。
ご承知おきください。


まずは私見ですが・・・。
みんなで共有している自由人LINEについては、参加している人全員がセキュリティを意識しないと、個人情報の漏洩の観点からもまずいかと思います。

E-MAILアドレスを確認するようなスパムメールは、返信さえしなければあまり深く考えなくてもいいのかなあと思うのですが、「Yちゃんから教えてもらったんだけど、そっちのメールxxxxxxx@zzz・・・で合ってる?」というメールの文言が非常に気になります。

Kさんにメールを送ってきた”悪意ある人物”は、
1.Kさんのメールアドレスが、xxxxxxx@zzz・・・ であることを確認したい。
2.KさんがYちゃんと親しい事を知っている。

KさんがYちゃんとのSNS上のやりとりは、(今は)LINEのみ。
悪意ある人物が何をしたいのか? もしかするとKさんのLINEアカウントの乗っ取りをはかろうとしている可能性も否定できません。

また、なぜKさんがYちゃんと親しい事を知っているのか?
もしかすると自由人LINEがハッキング(盗み見)されている可能性も否定できません。

LINEアカウントが乗っ取りされると、乗っ取りされた瞬間にLINEにアクセスできなくなるのですぐわかりますが、ハッキングの場合は往々にしてきづかないようです。

LINEハッキングにはいくつかの方法があるようです。
検索サイトで「LINE」「ハッキング」で検索すると、いろんなサイトが出てきます。
相手の承諾なしの直リンクは、マナー違反なのでご自分で検索してください。


スマホでLINEを行っているフリートメンバーの方へ。

1.【質問】 他の端末からのログイン通知がLINEから届いていないか?
下記の操作で確認をお願いします。

1)LINEを立ちあげ、トーク画面に遷移。
Screenshot_20191019-091739


2)トーク画面の中の「LINE」をクリック。

Screenshot_20191019-091757


3)下記のような「他の端末からLINEにログイン・・・」が今年になってLINEから来ていないか。

(自分が実際に他端末で操作して、覚えがある場合はOKです。)


*以下の質問は、全員の回答を 自由人LINEで お願いします。

【質問1】他の端末からのログイン通知がLINEから届いていないか?
届いている or 届いていない

【質問2】届いている と回答した方に。  届いた一番新しい日にちはいつ?

【質問3】認証番号を尋ねるメールが(誰かを問わず)来たことがある?



Screenshot_20191019-091831


2.【依頼】LINEの設定確認及び変更依頼

1)LINEのホーム画面の右上の赤丸印の設定をクリック。

Screenshot_20191019-093735


2)「設定」画面の「アカウント」をクリック。

Screenshot_20191019-093741

3) 「Facebook」と「ログイン許可」の項目の確認と設定変更をお願いします。

 a. 「 Facebook」と「LINE」の連携を特段必要とされない方は、連携を解除してください。
連携を解除すると「連携する」という表示になります。


b. スマホ以外、パソコン、iPadでLINEにログインしない方は、「ログイン許可」のチェックマークをはずしてください。

Screenshot_20191019-093801


Screenshot_20191019-093830

3.その他

1)現段階では、自由人LINE参加メンバーの誰かのアカウントから、自由人LINEが盗み見されている可能性が否定できません。
自由人LINE参加メンバー全員のご協力をお願いします。

また、Kさんのアカウントが標的にされている可能性も高いので、Kさんは用心のためにLINEのパスワードを変更しておいたほうが無難だと思います。

2)今回のアナウンスは、あくまでみんなで共有している自由人LINEのセキュリティに限定しました。
ただ、LINEをPC(Windows)でも運用されている方は、必ずご自分のパソコンがウイルス対策ソフトでウイルスに感染していないか、ウイルススキャンを実施してください。

自由人LINEをPCでおこなっていない場合は、私の方から こうしてくださいとは言えないのですが、PCにウイルス対策ソフトを導入していないと、ウイルスに感染する確率は確実にあがります。
PCに保存しているデータの漏洩。 たとえば、PCに保存する電話帳とか年賀状のデータ等、自分以外の個人情報も簡単に流出してしまいます。  また知らないうちに踏み台にされて、犯罪に自分のパソコンが利用されていたという事も実際に起こっています。

ウイルススキャンだけだと無料でできる有名ウイルス対策ソフトもあります。 (駆除するには有料版)
スキャンも駆除も無料なソフトもあるようです。

今はPCはさわっていない場合でも、すでにウイルスに感染して情報が流出している可能性があります。
被害は自分だけにおさまらず、パソコンに保存している他人の個人情報も流出してしまう事をご理解ください。

また、スマホでもトロイの木馬型のウイルスもあるようです。
android端末の場合、osの仕組み上、ウイルス感染してもそのアプリケーションだけで、他のアプリケーションでは被害は出ない、と書いてあるものもあれば、パソコンと同様に全データを引っこ抜かれると書いてあるものもあり、どっちが正しいかは、私のボンクラ頭ではわかりません。

ただ、無料版で実績のあるスマホ用のウイルス対策ソフトもあるので、そういうソフトを利用する方がいいかと思いますが、 個人のご判断に委ねます。


以上



Team自由人(ふりーと) ボートとグルメツーリング

9月23日、ひさしぶりに team自由人(ふりーと)で集まりましたよ~~

team自由人(ふりーと)。
結成して ほぼ20年。  もともとトライアルのチームやったはずやけど、今はバイクもこんな感じでバラバラ。
とりあえず みんなトライアルバイクは持ってるけど、練習している話を聞いたことないし~~~~(笑)

01sp-DSC08145


最初の集合写真だす。
あっ、クラーク博士がいた  

02sp-DSC08147a


高松市内から海岸線沿いに王越半島をまわります。
この日は台風の影響で、ものすごい横風 
でも、景色はえかったあ~~~   瀬戸大橋も見えてますよ

03sp-DSC08149


今回の幹事のYまちゃんの先導で、最初に向かったのは、な・な・な・な・なんと 
丸亀ボート    そう競艇場ざんす 
Yまちゃん、舟券は買わなかったけど、1度だけ来た事あるんだとか。
どんな所か興味津々
この日 開催日とは違ったけど、場外発売をしていました。

04sp-DSC08150


いっちょう、やってみましょ
と言っても、どうやってやるのか、まったくわかりません。
場内にいた制服を着た案内係の女性に、「すんません。 全くはじめてで、なにをどうしていいのかわかりませしぇん」と尋ね、舟券の買い方を教えてもらいました。

とりあえず、今から始まるレースの舟券をゲット

05sp-DSC08152


レースがはじまりましたよ。
TVモニターに見入っていると 


06sp-DSC08154


1-6が キタ━(゚∀゚)━!    

アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

600円の投資で、2600円のバック。 
2000円 儲けちゃった(๑ ิټ ิ)ヘヘッ

07sp-line_37979491434401

このままここに居ると、蔵が立ちそうなので早々に次に向かいましたよ

小腹が空いたので、連れて行ってくれたのはここ。

08sp-DSC08161


丸亀漁港内にあるうどん屋さん。 「喰うかい」さん。

09sp-line_37173611727584


10sp-DSC08158


かしわ天ぶっかけ を注文
じゃ~~ん

11sp-DSC08160


お出汁がちょい濃い目。
でも、かしわ天 うま~~~~  注文してから揚げてくれてるみたい
かしわ天のボリュームもすごいっす

食後のデザート
続いて 丸亀商店街(駅近く)の和菓子屋さんに。 「みどりや」さん。

12sp-DSC08163

Yまちゃんお勧めの麩菓子「福福餅」をいただきま~~す

13sp-DSC08165

わ~~、これ おいしい 

丸亀からさらに海岸線をとおり西に向かいます。
着いたのは、三豊市にある津嶋神社。

この神社、津島という島に本宮があって、本宮を参拝することができるのは、毎年8月4日と5日の夏季大祭の行われる2日間だけ。

普段は津島に渡る「つしま橋」をクローズしています。
また、夏季大祭の2日間だけは、JR「津島ノ宮駅」が臨時駅として営業され、日本一営業日数の短い駅となっています。

13sp-line_37222550442202


  キングコングがおりまんがな   ひぃぃぃ~~😱💫

14sp-DSC08168a


ここから さらに西進 

15s-DSC03670 (1)

(↑ この画像は、昨年訪れた時のもの)

元祖タコ判で有名な仁尾の「小前」さん。

15sp-line_37190869201200


お天気も良かったので、このタコ判を見晴らしのよい「紫雲出山」まで持っていきました

こんな景色を眺めながら、

16sp-P_20190923_141443


たこ判を頬張りましたよ 

18s-DSC03670 (2)

( ↑ この画像も、昨年訪れた時のもの)

17sp-line_37229100659356


ず~~と食べてばっかり

約150kmのツーリング。
楽しかったあ~~~   もう お腹いっぱいでんねん 


freetrogo


にほんブログ村に参加しています。
ここ、ポチっとクリックしてね

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

Team自由人(フリート) 小豆島原付2種ツーリング その3

freetrogo
 小豆島原付2種ツーリングの続きざんす

こまめ食堂でおいしい中山千枚田の棚田米をいただき、お腹もポッコリ
こまめ食堂のお隣にある春日神社で休憩しまんねやわ
この境内には中山農村歌舞伎舞台がありまんねん
52sp-DSC05130
53sp-DSC05131
54sp-DSC05132
55sp-DSC05133
【春日神社(中山農村歌舞伎舞台)】

春日神社の境内にある中山農村歌舞伎舞台は、天保年間以前に琴平の旧金丸座を参考にして建築されたと伝えられています。建築様式は、茅葺き寄棟造りで舞台の間口6.5間、奥行4.5間、回り舞台、スッポンの機構があります。昔は、石臼を利用して牛に引かせて舞台を回していました。花道は、上演の際臨時に架設されることになっています。見物席は、南北23.94m、東西23.33mのゆるやかな斜面を利用して石積でしきられています。また、特別の屋根付きの桟敷もあります。

衣装倉には代々受け継がれてきた根本(歌舞伎の台本)約350冊、衣装720点、かつら約60点などが保管されていて、最も古いものでは、寛政元年(1789)の太鼓や、文政元年(1818)の根本などが残っています。

中山農村歌舞伎は江戸時代後期から明治、大正の隆盛期を経て、今日に至るまで春日神社の奉納芝居として上演が続けられています。毎年第2日曜、午後5時ころから、農村歌舞伎保存会によって、4~5幕が上演されます。観客は「ワリゴウ弁当」を開き、酒を酌み交わし舞台の演技と一体になって夜のふけるまで見物します。

なお、歌舞伎は昭和50年7月31日、県の無形民俗文化財に、舞台は昭和62年3月3日、国の有形民俗文化財として指定されています。

小豆島町公式ウエブサイトより転載
http://www.town.shodoshima.lg.jp/olive_station/information/informatinon4.html

桟敷はこんな感じ。

51sp-DSC05135

おおお、歌舞伎役者や

56sp-DSC05139

おじさんたちは疲れてお休みモードざんす

57sp-DSC05181

ここからちょっと走りましたよ
とう~ちゃこ

60sp-DSC05183

岬の分教場こと、旧 田浦(たのうら)小学校。
二十四の瞳の舞台となったところです。
昭和43年に苗羽(のうま)小学校田浦分校となり、昭和46年廃校となりました。
 私が小学生の頃ですね。
ここには私は10回以上訪れているので建屋の中にはいるのはパス(^^;

続いて この岬のさらに奥にある「二十四の瞳 映画村」にむかいます

65sp-DSC05185

ここは、田中裕子さん主演の 1987年版「二十四の瞳」の映画撮影で使用された岬の分教場やその他のオープンセットを活用した施設です。  田中裕子さん、わか~~い

64sp-DSC05190

映画で実際に使われたチャリンコ  空気がぬけてましたよ

66sp-DSC05186

Kむら先生ざんす

67sp-DSC05188

そうそう。小さい頃はこんな机と椅子でした

68sp-DSC05189

セットの小学校の前にはのどかな海がひろがっています

69sp-DSC05192
70sp-DSC05193

銅像とジャンケンして負けましたがな

71sp-DSC05196

菜の花をバックにおっさんが、はいチーズ 
ここでも観光客にサインをおねだりされましたよ
そんなはずなやいやろ

72line_519608132119976

もうこの日はお天気サイコ~  暑いぐらい
イチゴとバニラのミックスソフト  食べてますよ

73sp-DSC05198

ここでのんびりしすぎました  時間が押してきました
あわてて次に向かいます。    やってきたのはここ。

80sp-DSC05200

小豆島霊場第8番 常光寺
ここに来た目的は

81sp-DSC05202

  ソメイヨシノではありません。 
ここ小豆島の常光寺にしか咲かない固有種の 「ジョウコウジザクラ」 
満開でしたよ~~~

82sp-DSC05203

いいもの見れました

そうだ  お土産も買わなくっちゃあ 
スマホナビちゃんの指示されたとおり走っていったら、もう人しか通れなさそうな細道をクネクネ曲がらされて、やっと とうちゃこ

83yamaroku_gaikan02_620

(借物画像です)
ヤマロク醤油さん 昔ながらの杉樽の醤油づくりにこだわる「ヤマロク醤油」さん
木桶職人復活プロジェクト は、いろんなTV、マスコミでも紹介されているので、ご存じの方もいらっしゃるのでは

83sp-DSC05205
84sp-DSC05206

味見をして、醤油とだし醤油を2本お土産に買ってかえりました

sp-DSC05223

右が再仕込醤油の「鶴醤(つるびしお)」、左が出汁醤油の「菊つゆ」。
特に右の鶴醤は、醤油のうまさが凝縮されたお味
こんなに美味しい醤油、味わったことがありません
これぞ本物の醤油って感じですよ ネットでも手に入るみたいなので、みなさんいかがですか
この時点で予定より20分近く押してます。あとは島の北側の海岸線をひたすら走ります。
 
UさんのDT90がだんだんついてこれなくなっちゃいましたよ 
ついには信号でエンジンストップ・・・

90sp-DSC05208

50年近く前のバイクにはちときついコースだったみたい 
本日のツーリングルート

小豆島ツーリングMAP

出発時:4342.9km

91sp-DSC05091

帰着時:4467.0km

92sp-DSC05211

本日の走行距離  124.1kmなり~~~~
めっちゃ楽しい1日でやんした

にほんブログ村に参加してみました。
ここ、ポチっとクリックしてね

にほんブログ村 バイクブログ 四国バイクライフへ
にほんブログ村

Team自由人(フリート) 小豆島原付2種ツーリング その2

freetrogo
前日の記事の続きざんす
小豆島八十八ヶ所霊場54番札所 宝生院 の境内にある日本最大( 根元の周囲は16.6m、樹高約20m)の真柏(シンパク)を見たあと、島のほぼ中心部に位置する中山地区に向かいます

中山地区で最初に訪れたのは、中山千枚田。
急峻な山腹に作られた棚田の数は大小800枚にも及ぶといわれ、うどん県内では唯一、日本の棚田百選にも選ばれているところなんですよ。

映画「八日目の蝉」のロケ地として有名なところです。  このあたりには約300年前から伝わる「虫送り」という伝統行事があります。
半夏生(夏至から11日目)の日に火手(ほて)と呼ばれる竹の松明を田にかざしながら、畦道を歩き、害虫を退治して豊作を願うものです。  「八日目の蝉」でもその光景が撮影されていましたよね

 
20sp-DSC05140
この棚田のなかに作られた「共同洗い場」が見えました。
地元の人が野菜やら、衣服を洗うのに、日照りでも枯れない「湯船の水」が流れているこの共同洗い場を利用されるそうです。

以前「にっぽん縦断 こころ旅」で火野正平さんが、お手紙を読んだところ 
ここに来たかったんですよ~
  ↓
http://www.nhk.or.jp/kokorotabi-blog/100/227863.html

山の中腹にバイクをとめ、歩いて「共同洗い場」に行ってみました。
21sp-DSC05144
のどかですね~~~
はい チーズ
22sp-DSC05148
共同洗い場ざんす
23sp-DSC05149
中はこんな感じですよ
24sp-DSC05152
25sp-DSC05153

ここから見る棚田の風景 田植えの時期やったら、もっとえ~いんやろうね~~
26sp-DSC05155
ここまで歩くのがつらかったYJさんが撮ってくれましたよ
27line_519628515198439

さて、お次に向かったのはここ  殿川(とのがわ)ダム 
30line_519656158863440
31sp-DSC05157
たくさんの桜が咲いてて とても綺麗でした
32sp-DSC05160

ここから山に入っていき・・・、いつもの私の悪い癖が出てしまいましたがな
知らない脇道を 
とても車は無理な細い坂道
待てどエルシノアとDT90がついてきません 
坂道の途中でとまってました
50年近い前の原付2種バイクには、この急坂は無理だったみたい
写真を撮り忘れました(^^;

普通の道に戻り、普通のツーリングをしましょ
向かったのは、別格本山・弘法の滝護国寺
35sp-DSC05162
観光地でもない山奥のお寺なので、だ~~~れもいませんでした
36sp-DSC05163
37sp-DSC05165
38sp-DSC05169
「ア」「ウン」の岩に挟まれた階段を上がっていくと、「弘法の滝」・・・
sp-DSC05166
滝・・・ねえ  なんかビミョウ

さて、ここから先ほどの中山千枚田の方に戻って、お昼ご飯を食べましょ
よくTVでも取り上げられている「こまめ食堂」にとう~ちゃこ
開店時間の11時10分前というのに、すでに並んで待ってまんがな
えらい人気やん
40sp-DSC05170
メニューざんす
一番人気は、「棚田のおにぎり定食」¥1380円
いいお値段ですが、せっかくなので千枚田から飛び降りたつもりでこれにしまっせ~
41sp-DSC05172
地元の古民家を改装した作りの店内。
42sp-DSC05174
お外のテラス席もありましたよ
43sp-DSC05179
きました~~~~  「棚田のおにぎり定食」
44sp-DSC05176
Kむらさんは、どうしても下の画を撮りたかったみたいで、一人でテラス席に陣取って食べてました
45line_519662474112441
メインディッシュは、ゲタ(舌平目)の揚げ焼きと野菜のかきあげ。
おにぎりは当然この千枚田のお米でつくったおにぎりでした。 どれも美味しくって、ボリュームもすごかったですよ
舌平目を島では「ゲタ」と呼びます。お店の人は「舌平目」って言ってたので移住されてこられた方のようでした
料理もさることながら、この醤油が抜群にうまかったっす
46sp-DSC05178
ヤマロク醤油の「鶴醤」  今まで口にした中で間違いなくナンバー1の醤油
この日の最後にマロク醤油に行くので、詳しくは後日の記事で 

  まだ記事は続きまんねん 

にほんブログ村に参加してみました。
ここ、ポチっとクリックしてね


にほんブログ村 バイクブログ 四国バイクライフへ

にほんブログ村

Team自由人(フリート) 小豆島原付2種ツーリング その1

freetrogo
Team自由人(フリート) 小豆島原付2種ツーリング

【日時】
 2019年3月17日(日曜日) *雨天順延 のため 2019年4月6日(土曜日)

【集合時間と集合場所】
 6:50 高松港フェリーターミナル (小豆島土庄行)

【参加資格】
 自由人(フリート)メンバー、及び準メンバーに限る。

【参加可能バイク】
 公道走行可能なバイク。 (フェリー料金は原付2種までが安いです)
 チャリでついてこれる人はチャリでも可。
 走ってついてこれる人は、ランニングでも可。
 飛んでついてこれる人は、飛んでも可。

【参加不可バイク】
 ロケットパンチを搭載した改造バイク(ライダーは改造人間でも可)
 動力が、原子力のバイク
 3000CC以上のバイク(それ以下はOK)
 走っていたら羽が出てきて空を飛んでしまうバイク
 走っていたらドリルが出てきて地中をもぐってしまうバイク
 タイヤがついていないバイク
 走り出したらエンジンが落っこちてしまうバイク  等

【おやつ】
 500円まで

【こづかい】
 おかあちゃんに怒られない程度
 
*今回は、あやしい道は走りません。すべて舗装道路で、世間一般でいうツーリングです。

と、いうことで、この日は早起き~~~
高松港フェリー乗り場集合ざんす
そうそうたる自由人(フリート)メンバー  いく所いく所でサイン攻めにあいましたよ
02sp-DSC05092 (2)
バイク好きな人にはわかるバイクが多かったですよ
YJさんのスズキ ハスラー(TS)90
03sp-DSC05094
角目ライトの世界のスーパーカブ90  KZくん、ちっとは掃除しなさい(爆)
04sp-DSC05095
Uさんのヤマハ DT90
05sp-DSC05096
Kむらさんのホンダ エルシノア125
あたいのホンダ クロスカブ
06sp-DSC05097
カブ以外は、みんな70年前半のお年寄りバイクですよ
高松港から小豆島土庄港(とのしょうこう)行きのフェリーに乗船

07sp-DSC05099
1時間で土庄港につきました~~~
しゅっぱ~~~つ
08sp-DSC05102
まず最初に向かったのは 
 「地理の授業」ざんす  ギネスブック認定 世界一狭い海峡  「土渕海峡」
09sp-DSC05103
これ川じゃあないのよ。海峡なのよ
10sp-DSC05109
でもね、私がまだ島に住んでいた頃って、世界一狭い海峡ってほとんど誰も知らなかったんだわさ
お隣の土庄町役場で世界一狭い海峡横断証明書をもらってきましたよ
11sp-DSC05110
sp-DSC05219
瀬戸内海の真珠-小豆島ってはじめて聞いたがな

お次は「歴史の授業」ざんす 
ここからほど近いカトリック小豆島教会に向かいま~す 
      13sp-DSC05114
12sp-DSC05115
14sp-DSC05116
キリシタン大名として有名な高山右近の像を見学して、歴史をお勉強するざんす
わたしは真言宗やけどなにか 

高山右近。戦国大名でありながら秀吉によって施行されたバテレン追放令によって、この日 訪れる予定の小豆島土庄町の中山地区に隠れ住んだことがあるお方なんよね

お次は「生物の授業」ざんすよ~
なんと 世界一(自称)のシンパクの木 
15sp-DSC05118

16sp-DSC05119
17sp-DSC05120
まじで、でかい
18sp-DSC05126
19sp-DSC05128
いやあ、すごかったあ

今回の小豆島ツーリング  観光客はほとんど行かないけど、実は隠れた名所を訪れてまんねん

  続く  



にほんブログ村にはじめて参加してみました。
ここ、ポチっとクリックしてね


にほんブログ村 バイクブログ 四国バイクライフへ
にほんブログ村
 

記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ

ブログ管理者に個別メッセージする際にご利用ください。

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ