Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただくか、「メッセージ」でurlを教えていただけますと、お邪魔させていただきます。

2.記事のコメントとは別に、直接メッセージのある方は右欄の「メッセージ」をご利用ください。

3.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

モンキーの部屋

モンキーちゃんのバッテリー充電

「2021冬のバッテリー充電祭り」も、今回が最終日ですよ~~~(゚∀゚)アヒャ

最後の登場は、半年前にレストアを終えたばかりの79年式モンキーちゃん。

バイクカバーを半分だけ はがして・・。

s20210205~11DSC04705

サイドカバーをとりはずして、

s20210205~11DSC04703

あっという間にバッテリーを取り外しやした(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

クロスカブ子ちゃんのバッテリーの脱着とは大違い(^^;

s20210205~11DSC04704


おサルさんのバッテリー。

2017年6月に購入した台湾のLONGバッテリー。

なにせ古いバイクなので、今時珍しい6Vバッテリー!

12V化してもいいかなあと思いながら、なかなか重い腰が上がりません(^^;

バッテリー充電器も6V対応のものがいりまんねやわ。

s20210205~11DSC04719


星乃充電器でパルス充電開始!

s20210205~11DSC04720


充電を終え、電圧もOK牧場ざんすv( ̄∇ ̄)v

s20210205~11DSC04738


おサルさんに取り付け、ウッキッキ~~~@(・ェ・)@



a956351-0

が、画像を間違えました・・・(゚∀゚)アヒャ

s20210205~11DSC04802

ではでは、バイナラ ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ




シリコンオイル#80000を買ってきました♪

2~3日でなおると思っていた腰痛が、いまだに完治してましぇん (ノд・。) グスン

症状はギックリ腰のような感じ。  

寝そべってTVを見てて、「なんか腰がおかしいなあ~」と思っていたら、そのままイタタタ (T_T) 

なので原因不明・・・。


とはいえ、徐々にですが 痛みはあるものの、歩ける程度までには回復してきてます。

昨日は、注文していたものが届いたと連絡が入り、取りに行ってました。


ナビ様に道を教えてもらいながら、その場所にとうちゃこ~~~v( ̄∇ ̄)v

ここは、「ホビーセンターSPK店」さん。

s20201021P_20201021_132515


注文してたのはコレ!

ラジコンカーのデフ用シリコンオイル#80000。

s20201021DSC03467

ラジコンカーのデフ用シリコンオイルざんす。

デフ用シリコンオイル!?

ラジコンカーのデフに注入するオイルのようです(^^;

differential_01

differential_11


模型メーカのタミヤさんからの引用です。

オイルを変えてセッティング
オイル注入式ギヤデフは粘度(硬さ)の違うオイルに入れ替えることでセッティングの変更ができます。粘度の高いオイルではデフの動きは重く、低いオイルでは軽くなります。オイルの粘度は「#3000」などと表記され、数字が大きくなるほど粘度が高くなります。タミヤでは#700〜#1000000のギヤデフに使えるオイルをラインナップ。走行状況に合わせ変更してみましょう。


ちゅうことで、このラジコンカー・デフ用シリコンオイルには、いろんな粘度のものがあり、私が購入した#80000は、比較的粘度の高いシリコンオイルです。


えっ!?  「ラジコンカーやるの?」

したことありましぇ~~~ん(・∀・)つ


私のブロ友さん、メカに強い人がけっこう多いんで、何に使うか ばれちゃうだろうなあ~~(^^;

その答えは近いうちに・・・。

これを使う前に、壊してしまう可能性が高いけど・・・(^^;


さて、このシリコンオイルを購入したホビーセンターSPK店さん。

ラジコン・カーの専用サーキット場も完備していました。

s20201021P_20201021_132535


ちょうどラジコン・カーが走行していたので動画撮影しました。

すごいスピード!

ラジコンカーからのサウンドも迫力ありましたよ。

操縦難しそう。  あたいには、無理な世界ざんす~~~(゚∀゚)アヒャ





レストア完了試走ツーリングの前にオイル交換他

レストア完成した1979年生まれのおサルさん。

01s-20200926DSC03014a

試走ツーリングにお出かけしましょうかねえ~~v( ̄∇ ̄)v

その前に、オイル交換もしときましょ。

前回が2018年11月。 走行距離3290km。

現在の走行距離は、3396km。

41年間でこの走行距離(^^; 

s-20200926DSC03026


前回オイル交換してから、たった100kmしか走っていないけど、もう2年近く経ってるしね。

s-20200926DSC03034

廃油は当然きれい・・・(^^;

ホンダ G2オイルをラブ注入 


近所を少し走ってみると、今回新設した安物リアボックスからガタガタガタガタと上蓋と下蓋の干渉音のすごいこと(; ̄Д ̄)

s-20200926DSC03036a


カメラ用のモルトプレーンを干渉するところに切り貼りしました。

s-20200926DSC03037

バッチリ! 干渉音もなくなりやした (* ̄∇ ̄*)エヘヘ


サイドバッグの片側のパッチン錠も、経年劣化でかしめ部分がつぶれて取れちゃいました(T_T)

s-20200926DSC03082

リベット止めして修理完了!

s-20200926DSC03104


では、試走ツーリングに行ってきま~~~す v( ̄∇ ̄)v




モンキー・レストア記「ついに完成しやした~~~(o^∇^o)ノ」

モンキー・レストア記。

本日は、いよいよNEWおサルさんのお披露目ざんすよ~~~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ


まずは、おサルさんの経歴から。

1979年、私がはじめての中型バイク ホンダホークⅡを購入したのに触発されて、今は亡き親父が購入したのが今回私がレストアしたホンダ モンキー!

親父は、ナナハンを買いたかったけど、母ちゃんに猛反対されて、モンキーになっちゃったんだって(笑)

1979年式 モンキーZ50JZ-Ⅰ(製造号機 Z50J-140****)

6v5Lモンキーでがす。


親父がモンキーちゃんを乗らなくなって、長い間 実家の納屋に休眠してました。


そのおサルさんを連れてきたのが、今から3年前の2017年4月1日。

こんな状態でした。

01s-20170401DSC03367


走行距離は、たったの3028km(^^;

室内保管とはいえ、長期休眠してたので・・・

02s-20170402DSC03373

03s-20170402DSC03381


当時 約3ケ月かけての復活整備。

細部はヤレ感がありながらも、外観はそれなりに綺麗にしましたよ。v( ̄∇ ̄)v

04s-20170616DSC04761

05s-20170616DSC04762


今年2020年3月3日時点。

10s-20200303DSC09863

パッと見はきれいなおサルさんですが、よく見ると41歳のお歳は隠せまへん。

お肌もあちこち老化して、錆びだらけ。

11s-20200303DSC09887

ホーンも錆び錆び。

錆びは進行しても、とまることがないので、錆取りして塗装しました。

12s-DSC09941

これがきっかけで、ミラーも塗装・・・。

この時点で、おサルさんの走行距離3396km。

実家から持ち帰ってきて3年間の間に368kmしか走っていませんでした(^^;


13s-20200312DSC00149

止まらないやめられない、かっぱえびせん~♪♪

とまらなくなってきました。

これがモンキー・レストア記のスタートでやんした(* ̄∇ ̄*)

服をまとっていたら若作りのおサルさんですが、ちょっと肌を露出すると 1979年生まれがバレちゃいますね (^^;


14s-20200312DSC00125


16s-20200317DSC00207

17s-20200312DSC00171


全バラして、全パーツの錆取り+塗装することを決意しやしたよ (・◇・)ゞ

18s-20200321DSC00417

19s-20200321DSC00418


錆取り研磨、塗装(プラサフ、本塗り、2液ウレタンクリア塗装)。

それを全パーツするので、とてつもなく時間を費やしました。

15s-20200313DSC00192


ボルト、ナット、ワッシャーもすべてチェック。

20s-20200514DSC01114

21s-20200514DSC01132

22s-20200514DSC01145

点錆びの目立つメッキの前後フェンダー、マフラープロテクターと、ケーブル類、ガスケット、Oリング類、ニューアイテムのチェック柄のシート(サドル)、Rサスだけは新品部品に交換し、他の部品はほとんどを再生利用です。

s-20200917DSC02904

s-20200917DSC02911c


詳細の過程は、カテゴリー「モンキーの部屋」をご覧くだされ (・∀・)

では、では・・・

41歳のおサルさんの新しい姿ざんす~~~~~!!






a956351-0


(*;゚;ж;゚;*)ブッ   ごめんちゃいm( __ __ )m 

が、画像を間違いました (゚∀゚)アヒャ


今度は、ほんとのお披露目ざんすよ~~~ヾ(=^▽^=)ノ

01s-20200926DSC03014a

02s-20200926CDSC03016


03s-20200926DSC03019a

04s-20200926DSC03021b

05s-20200926DSC03023z

06s-20200926DSC03025B

07s-20200926DSC03026


2020年3月からスタートしたおサルさんのレストア作業。

7ケ月かかって、やっと終わりました。


キック一発でエンジン始動!

電気系統もすべて正常。

配線ミスしてるかと思ったけど・・(^^;


来週あたりNEWモンキーちゃんに乗って、実家のある島の親父のお墓参りに行って、天国にいる親父に見せつけてやろうっと ( ̄ー ̄)ニヤリッ


モンキー・レストア記「ラストスパートその3 サイドバッグの巻」

いよいよ、おサルさんのお披露目が次回記事にせまってきました (←_←)ホントか~?

今日はラストスパートのラストの日になるか!? (^^;


おサルさんの両脇には、スペシャルサイドバッグが装着されてまっ v( ̄∇ ̄)v

以前はこんな感じでステー+ボルト/ナットで取り付けされていました。

s-20200508DSC01223

s-20200508DSC01210

サイドバッグ側は4個のボルト・ワッシャー/ナットで止められていました。

が、この部分を中心に無数のクラックが・・・(TДT)


塗装にあたって、サイドバッグの外側はパテ盛りして、内側にはセメダインXをたっぷりこんとヌリヌリ。

s-DSC01245


以前と同じ方法でサイドバッグを装着しても、またクラックが入るのが目に見えているので、加工しました。

ブロ友さんのアドバイスから、通すボルトの周りにグロメット+カラーをかますのが一番ベターと思いましたが、今の穴より大きな穴をサイドバッグに開ける必要があります。

穴をひろげる際に、塞がったクラックに再びクラックが入るヨ・カ・ン ε=ε=(;´Д`)


ちゅうことで、サイドバッグ内側にもステーをかまして、内側と外側両方からステーで挟むようにしました。

さらに念を入れ、内側と外側のステー両方の内側にゴム板もかますようにしました。

こんな感じ。

s-20200920DSC02941


ゴム板2枚と内側ステーが追加になるので、既存のM8ボルトでは長さが足りなくなりまんねん。

s-20200920DSC02939

既存のボルトが、M8×20。

ホムセンでM8×30のボルトを購入してきやしたよ (・∀・)つ



ニューバージョンのサイドバッグの取付も完了し、いよいよ次回記事で お披露目できまんねやわ。

s-20200924DSC02987A

s-20200924DSC02985


今日も、念写の一枚!!


s-20200926s-20200926DSC03019b




記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ

ブログ管理者に個別メッセージする際にご利用ください。

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ