Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただくか、「メッセージ」でurlを教えていただけますと、お邪魔させていただきます。

2.記事のコメントとは別に、直接メッセージのある方は右欄の「メッセージ」をご利用ください。

3.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

(旧)シェルコ

シェル子ちゃんが嫁いでいきました(╥_╥); ドナドナ

愛しい愛しい娘の 嫁ぐ日 がやってきました 

2001年生まれのこの子。

名前は シェル子ちゃん 

ステキな名前でしょ


スペイン生まれ のスレンダー娘なんやで




長期間かまってあげなかったものだから、お肌はちょっとガサガサ。

愛しいシェル子ちゃんの最後の姿を皆さんにお披露目しまんねやわ。

1a64af85.jpg



沖縄に行ってた5年間、うどん県に置きっぱなし。

帰ってきてからOHするつもりでいたものの、結局手付かずで、かれこれ8年近く放置してました・・・

おかげでスポークとかは錆び錆び・・・。



整備して乗ろう
 と思ったり、

選手権にももう出ないだろうし、山遊びやったらスコルパTY-S125Fでも十分やし
 とも思ったり・・・。


いろいろ迷った挙句、縁あって嫁ぎ先が決まったので売却することにしました。



この日の為に買っておいた花嫁衣裳に着替えさせてあげましたよ。

67853d36.jpg


8df1e3c3.jpg


8e5bccc8.jpg


Fフェンダーは新品です。 Rフェンダーもツートラに使っただけのもの。


新品のミシュランタイヤ付のリアホイールもおまけで差し上げまんねん。

cf215d51.jpg



保安部品。ノーマルでついてたブレーキキャリパ(4ポッドキャリパに交換済)。

メインジェット、スロージェット、ニードル、スピードメータ取付用のアクスルシャフト、マフラーOリング・・・。 




ワイヤー式メータ、新品スプロケガード、ノーマル時のクラッチプレート(国産プレートに交換済)、ミッションケースのガスケット、新品エアフィルター。
ちょっとだけエクボのついたエキパイ、Fフォークカバー・・・。

5ca59442.jpg



新品パーツ。Fブレーキディスクカバー、Rスプロケット、プラグ。
腰上OH部品一式(ピストン、ピストンリング、サークリップ、コンロッドベアリング、ピストンピン、ガスケット、Oリング他)

f2787ef1.jpg



おまけパーツだけでもそれなりの価格になりますが、持っていても仕方ないので、バイクと一緒に持って行ってもらいました。


乗っていた頃は、1年に一度はシリンダーを開けて最低でもピストンリングは交換していました。 シリンダーのホーリングも問題なし。

リアのリンク周りも定期的に清掃+グリスアップしていたので、ほとんどガタもきていません。

ちゃんと整備してくれたら、まだまだ活躍できる車両。



嫁ぎ先でも、

可愛がってもらうんだよ~~  。゚(゚´Д`゚)゜。






パイオリ38Φ用オイルシール 互換製品

<備忘録>

パイオリ38Φ用オイルシール 互換製品

NOK TC38508オイルシール

シェルコ復活の前におサルさん♪

寒いっすね~~ 


週末はこちらにも大寒波到来で雪が降りそうです。


セローのキャブ整備の予定でしたが、たぶんストーブの前で昼間っから酒でも飲んでいそうな予感 




8年間放置したセローも、あとはブレーキフルードを入れ替えるぐらいで整備も終わりそうです。





その後の予定ですが 


セローと同じく放置していたシェルコちゃん。


スペイン製のトライアルバイク 


画像は2008年撮影。
 ↓
22561f13.jpg



766c5f73.jpg



まだタンクもおろしていないので状態はわかりませんが、セロー同様か、セローより状態は劣化しているかも 




トライアルは、モトクロスと間違われやすいのですが、こんな感じの競技です。
 ↓

91c88695.jpg



8119e09f.jpg


上の2枚の写真のバイクは、スペイン製 GASGAS-250JTR




2枚の写真はともに、トライアルはじめて4年目で黄色ゼッケンに昇格した1997年だったか1998年頃のものです。(2枚とも私です
)

おじさんが年甲斐もなく頑張っていた頃です(笑)



話は戻って、このシェルコちゃんを直して、トライアルもお遊びで復活
と思っていたのですが 





その前に 


亡き父が残した「おサルさん」、別名 HONDAモンキー




今でも実家で室内保管されています。


確か1980年頃のモンキーちゃん。  父のことなので、おそらく100kmも走っていなかったように思います 。


このモンキーちゃんを生き返らせて、今は亡き父と一緒にツーリングしたい気持ちが強くなりました。


というわけで、シェルコちゃん復活は、おサルさんの後になりそうです 






記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ

ブログ管理者に個別メッセージする際にご利用ください。

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ