Michiruブログ

バイク、ツーリング他 グルメ、日常生活などをつれづれに・・・(^^)

1.初コメ大歓迎です。コメ主様のブログのリンク機能がありませんので、コメント欄でurlをお教えいただくか、「メッセージ」でurlを教えていただけますと、お邪魔させていただきます。

2.記事のコメントとは別に、直接メッセージのある方は右欄の「メッセージ」をご利用ください。

3.TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。

日本一周ツーリング 「中国」

日本一周 第二弾2018年秋ツーリング「中国地方」10/8~10/19総集編


日本一周 第二弾 2018年秋ツーリング「中国地方」総集編



2018年秋ツーリング 「中国地方」 10/8(月)~10月19日(金)

2018年 秋ツーリング「中国地方」の総集編だす



行程
うどん県高松市~岡山県)高梁市、井原市~広島県)府中~庄原~三次、東広島~島根県)益田市~山口県)萩市~長門市~下関市~防府~周防大島~広島県)呉、江田島、能美島~広島県)三次~島根県)三瓶山~太田市~出雲市~鳥取市~うどん県高松市 


10月8日(月)から19日(金)までの12日間、こんな感じで周りましたよ。



10月8日~10日

e146a24b.jpg


10月8日 うどん県を出発して岡山県の山間部を走り、広島県府中の羽高湖森林公園キャンプ場でテント泊。夜でもそう寒さを感じず快適でした。

9日は、山の中で道を探していると、ドライバーさんから大きく手を振ってくれて、人の温かさに感動しました。この日は日本一安い(かもしれない)千代田温泉さんに泊まりました 。

10日は、終日雨だったので、千代田温泉さんに連泊。朝から温泉つかってお酒を飲んで・・小原庄助さんしてました




10月11日~12日

378080c1.jpg


10月11日。小雨の中 雨支度をして出発。 雨降りの中の景色は、今一つ楽しめず・・
  日本海側に出る頃には雨もやみました。 山口県萩市の田万川キャンプ場でテント。 整備され便利なキャンプ場でしたが、この日は強風注意報が出るぐらい強風で、テントが飛ばされるかと思いました

12日、千畳敷、元乃隅稲荷神社、川尻岬、秋吉台カルストロードと見所満載の1日でした




10月13日~14日

e7d63e72.jpg


10月13日。 沖縄の景色と見間違えるほど絶景の角島大橋 
 元祖瓦そばたかせの瓦そばも美味しかったなあ~ 
  お泊りは下関で今回の旅で初めてのビジネスホテル。 ベッドは楽チン

14日、富田林署からの逃走犯が捕まった「道の駅ソレーネ周南」は大繁盛(^^; 今回訪れた周防大島。 島もお世話になった陸奥公園キャンプ場もめっちゃええ雰囲気。また訪れたいところ




10月15日~17日

523a24de.jpg


10月15日。 私のルーツ(かもしれない)広島県能美島に生まれてはじめて訪れました。お好み焼き屋999さん、お世話になりました~~

16日。中国山地を縦断。雄大な三瓶山
 すばらしい景色
 三瓶山北の原キャンプ場では、整備された広い敷地のキャンプ場にひとりぽっち(^^;  このキャンプ場、今までお世話になったキャンプ場のなかで私的にはナンバー1ざんす


17日。世界歴史遺産の石見銀山に。車、バイクは使えないので、ひたすら歩きました。ここに来られて見学される方は、徒歩じゃあなく、レンタルサイクル(電動)を借りましょう・・・(^^;




10月18日~19日

beba3fa1.jpg


10月18日。島根県出雲から鳥取に入ります。鳥取は20年ほど前、HRCワークスライダーだった山本弘之さんのパークに数年間 毎年トライアル合宿でお邪魔していて、合わせて観光地もほとんどまわっていたので、今回は観光なし。ただ初めて鳥取のご当地ラーメンなる牛骨ラーメンを食しました。 めちゃうまでしたよ


19日。鳥取からバビュ~~ンとうどん県に帰ってきました。途中 鳥取自動車道を降りた佐用あたりで、 ここでも見知らぬドライバーさんから大きく手を振ってくれて、めちゃうれしかったです



10月8日 出発時のメータ : 10,320.3km

1240e325.jpg





10月19日 帰還時のメータ : 12,220.9km

11b28f92.jpg




 総走行距離と燃費について
総走行距離 1900.6km
全給油量    54.29L
燃 費     35.0kmm/L



 使ったお金
1.飲食費   14030円     (24.1%)
2.お風呂    2060円       (  3.5%) 
3.宿泊費     26536円       (45.7%)
4.ガソリン代  8431円       (14.5%)
5.フェリー代  3640円           (  6.3%)
6.洗濯代    2000円       (  3.4%) 
7.施設見学料等  510円       (  0.9%)
8.その他     918円       (  1.6%)
**********************
合   計   58125円



今回の旅で、思ったこと、気づいたことなど


16日間で10万円を超えた春ツーリング「九州」でしたが、今回の秋ツーリングは12日間で約58千円。  うん、なかなか節約できたかなあ~

春ツーリングで足りないと思って買い足したもの。



ラジオ(MP3プレーヤー付き)。

301138fc.jpg


平日のキャンプは、ほとんど ひとりぽっち。

これ、大活躍してくれました




 レイングローブ

春ツーリングでは、バイク専用のレイングローブをわざわざ購入して持参しましたが(画像左)、長時間の雨ではずぶ濡れで役立たず 

で、今回もっていったのは作業用防寒防水手袋「防寒テレコム」(画像右)。

695d3c99.jpg


防寒テレコム、雨降りの日の最強グローブっす 





 シュラフ

91361f1f.jpg




画像左のナンガ ダウンバッグ450STDは、春ツーリングで持参したシュラフ。

冷え込んだ日に役不足を感じる時もあったので、これよりダウンの質も量も上位で、表面にオーロラテックスって素材を使用していて、シュラフカバーを必要としない素材を使っているナンガ  オーロラ600DXを購入し、持参しました。

正解でした。 冷え込んだ日も問題なしでした。

ただオーロラテックスが売りのモデルですが、450STDより収縮性にかける感じ。このあたりはやはりモンベルのダウンハガー800で揃えた方が良かったかなあと、ちょっと後悔しています。




 ナビ専用機(GORIRA)

1e56bac8.jpg


パナソニック ポータブルカーナビ ゴリラ CN-G510D


春ツーリングは、スマホナビを使用しましたが、グーグル先生 とんでもない道を教えてくれたり、グルグル回らされたり・・・。

まだそれはご愛敬でしたが、気温が高い日 熱暴走でスマホがダウンすることが何度か・・。 おかけでスマホのバッテリーを痛めたみたいで、それ以降充電切れが早くなってしまいました。

今回は、ゴリラちゃん。

ゴリラちゃんの指示する道は、安心でした。

経由地設定もできるし、TVも観れるし、大活躍してくれました




アドベンチャー・スクリーン

619f6acf.jpg


b329fbdf.jpg


セロー250用のオプション品のアドベンチャー・スクリーン。

若干の加工してセロー225WEに取り付けています。

体へ受ける風の軽減以上に役立ったのが、防水ケースごとナビにほとんど雨が当たらなくなった事です。  思いもしなかったのですが、これは良かったです。



最後に。

今回も想い出がたっぷり作れました。

人生一度。 これからも、無理せず体が動くうちに、日本全国 旅してまわりたいと思います。


あっ、旅の前にひそかに立てた目標が、ダイエット。

12日間でマイナス2Kgでした(^^;


えっ、今は
 って 


知らんがな 
  ちゃんちゃん



日本一周 第二弾2018年秋ツーリング「中国地方」 12日目最終日 10/19 正式版


日本一周 第二弾 2018年秋ツーリング「中国地方」



2018年秋ツーリング 「中国地方」 12日目最終日 10月19日(金)


いよいよ、2018年秋ツーリングも最終日を迎えました。

鳥取から一気にうどん県まで帰りますよ


天気予報の雨レーダーでは、鳥取~岡山山間部で 雨雲がかかってます。

通り雨ぐらいかな・・・



岡山県宇野港 11時50分発のフェリーに乗るために、鳥取市内のホテルを7時に出発 

31852f2a.jpg



ゴリラ・ナビちゃんの言うとおり走ってたら、いきなり鳥取自動車道へ案内されました。

ナビは一般道優先設定していますが、鳥取ICから兵庫県 佐用平福ICまではなんと無料区間なんですね 

太っ腹ざんす 


ただでさえ高速走行が苦手なセロ子ちゃん。 大荷物を背負わせて、ず~~とアクセル全開



案の定 山にかかってくると雨が降り出しました。

そのうちやむだろうとタカをくくっていましたが、雨は強くなる一方




まいりました・・・


自動車道の無料区間が終わる佐用平福ICを降りて、道路わきでグローブを「防寒テレコム」に交換。

ジャケットと靴はゴアテックス地+撥水スプレー済み。 ズボンも簡易防水+撥水スプレー済み。

靴下だけが雨でちょこっと染みてきてたので、ブーツカバーだけを着けていました。


その時、その場を通った小型トラックの人から、ププーっとフォーンを鳴らされ、窓から大きく手を振ってくれました



旅の最後の日にうれしい出来事でした 

ありがとね~~~~ 



気温は10℃を下回っていましたが、心はとっても温まりましたよ

兵庫県 佐用から、一般道なのに80km/hで車が流れている岡山ブルーラインを経由して、宇野港にとうちゃこ~~~。

岡山市内に入ってきた頃に、雨もあがりましたよ 


鳥取自動車道+岡山ブルーラインのおかげで、am10時には宇野港に着いちゃった(^^;


b1ab098f.jpg


0d25cc73.jpg


船が出発するまで2時間もありまんがな 




宇野港の近くを散策・・・

305e2d8f.jpg


4d580ea7.jpg


う~~~ん、なんもないね 


待合室で新聞でも読みましょ。


高松行きの切符を買って、



1ebc4637.jpg




このフェリーに乗って、うどん県に帰りました。

1d775742.jpg



12日間 中国地方の旅 
  

ほんとあっという間だったなあ~ 



今回もたくさんの思い出ができました。

人生一度。 日本一周 バイク旅は、まだまだ続きます。


明日は、今回の秋ツーリング総集編だす

よろしくお願いしまんねやわ 






到着時オドメータ: 12,220.9km

27dc23af.jpg



<この日のデータ>


 走行距離:12,220.9km-12,035.3km=185.6km


 使ったお金: 

1.飲食費     888円   
2.お風呂       0円      
3.宿泊費         0円
4.ガソリン代   852円  
5.フェリー代  1820円
6.洗濯代       0円   
7.施設見学料等    0円  
8.その他       0円   
***************************
合   計    3560円


<この日の走行ルート>

749d8b43.jpg



日本一周 第二弾2018年秋ツーリング「中国地方」 11日目 10/18 正式版


日本一周 第二弾 2018年秋ツーリング「中国地方」



2018年秋ツーリング 「中国地方」 11日目 10月18日(木)


前日、あれだけ好天だったのに 夜中からすごい雨。

陽が上がってくるころには、雨もあがってホッとしました 


30f2d028.jpg



があ !!

えらいこっちゃあ~ . Σヽ(゚Д゚○)ノ

宇宙から攻めてきたぞ~~~~ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

381aee40.jpg



さて、今日も出発するべ~~ 

出雲から東に進みますよ 



宍道湖(しんじこ)や~~~

98e7acd9.jpg


36acbf64.jpg


20cb2fa1.jpg


何故に宍道湖にカメさんなんやろ 

とりあえず、今晩 食べるシジミを掘ろうと湖に入ったら、あまりに深くっておぼれましたよ。


知らんけど。



道の駅で、一休憩。

c4775333.jpg




この道の駅の名は、

8af0f38f.jpg


「あらエッサ」!?

ここでは、輪ゴムを通した5円玉を鼻につけて、安来節を踊りましたよ 

まじ卍 




国道9号線を東進していると、平日 11時過ぎたばかりというのに、車がどんどん入っていくお店を発見 

245199d3.jpg



「らーめん 一刻」さん。

8cb96a79.jpg



牛骨ラーメンののぼりがありましたよ。

そう、鳥取のご当地ラーメン 


1bf58f20.jpg


お店のお姉さんにおすすめを聞き、牛骨ラーメン 醤油を注文。


ジャ~~~ン 



02035d45.jpg




ビロロロ~~~ン



ed54f15f.jpg


グフッ (*´థ.థ`*)  美味しっ💛


あっさりの中にも濃厚なお味 
  どっちやねん 

でも、ほんま そんな感じ。  これはハマるわ~~~~





その後 立ち寄った道の駅では、

428e79e2.jpg




変な子供の銅像がありましたよ。

8c3ad9f5.jpg


子供がパイプを吸ったら、タイホされますよ 


知らんけど。


日本海ざんす 

瀬戸内海と違って波が大きいなあ~。

13c0b133.jpg





またまた道の駅に立ち寄りました。

「道の駅 神話の里 白うさぎ」



1e968ac0.jpg


f9f466d3.jpg



白うさぎじゃなく、ピンクのうさぎでした。

英会話の「ノバうさぎ」とはちゃいまんねん 

  

でも似てる・・・(((*≧艸≦)ププ


こんなカフェも

鳥取には、スタバはなくてもスナバはある
っていう


8ef7d943.jpg




この道の駅のお隣には、「白兎神社(はくとじんじゃ)」。

参道には、「縁」と書かれた白い石に押しつぶされそうなウサギさん


728b7378.jpg



手水舎。  水が出るところが


c217b91f.jpg




お参りしましょ 


af3b89a1.jpg


612e5f16.jpg




この道の駅からも日本海がのぞめました。

83fa0585.jpg




アップ 


c7d6bc01.jpg


20d1d3db.jpg


若いって、いいねえ~~ 



さて、この日のお泊りは・・・。

数日前、予定していた鳥取市の用瀬町(もちがせちょう)運動公園キャンプ場に予約の電話を入れると、なんと7月の豪雨でキャンプ場のある河川敷が被害にあい いまだに復旧の目途が立っていないのだとか 





ちゅう
ことで、急遽 鳥取市内のホテルに泊まることにしました。

「ホテル モナーク鳥取」さん。

8b7dbbcb.jpg



バイクを 近くのホテルの駐車場にとめようとしていたら、ホテルの方から ホテルから場所が離れて心配でしょうからと、入口横のスペースにバイクをとめさせていただきました。

00f016e5.jpg


安心ですね 



ホテルに着いて5分もしないうちに、急にお空は真っ黒 

雷さんがゴロゴロ

、雨がドバ~~~~ 




めっちゃタイミングが良かったあ~~~ 



ホテルの近くのスーパーに買い出し。

34a14bd2.jpg




この日は、境港産の白いか(けんさきイカ)とカニみそをあてに。

いかが甘くってめちゃうま 




0c5dd4f2.jpg


カニみそで、焼酎のお湯割り 



温泉につかったあとの晩酌は、サイコ~~ざんす





到着時オドメータ: 12,035.3km

b6a561b7.jpg




<この日のデータ>


 走行距離:12,035.3km-11,871.7km=163.6km


 使ったお金: 

1.飲食費    1603円   
2.お風呂       0円      
3.宿泊費      6403円
4.ガソリン代   754円  
5.フェリー代     0円
6.洗濯代       0円   
7.施設見学料等    0円  
8.その他       0円   
***************************
合   計    8760円


<この日の走行ルート>

3229ed2f.jpg





日本一周 第二弾2018年秋ツーリング「中国地方」 10日目 10/17 正式版

昨日の記事でアップしたこのお餅。

1aae58cf.jpg


広島の能美島の「お好み焼き 鉄板焼 999(さんきゅう)」のお姉さんからいただいたお餅

調べたらわかりましたよ 
 

いが餅 って和菓子でした。

20114ba7.jpg


しんこ餅で粒あんを包み、ピンクまたは黄緑に着色したもち米を乗せて蒸したお餅でしたよ 




日本一周 第二弾 2018年秋ツーリング「中国地方」



2018年秋ツーリング 「中国地方」 10日目 10月17日(水)


島根県の三瓶山 北の原キャンプ場で迎えた朝。

b29f74aa.jpg


昨晩からず~~と寒かったので、寒暖差も少なくテントの結露はほとんどなし。

グランドシートの地面との接地面が濡れてるぐらいでした。


このキャンプ場、バイクのサイト乗り入れはできませんが、大きなリアカーがあって荷物の運搬には困りませんよ 


dd922750.jpg


楽ちんざんす 


雄大な三瓶山をあとにします。

980a001a.jpg




世界遺産登録されてるあの有名な島根県大田市の石見銀山遺跡にとうちゃこ~~~

42e8dcad.jpg



バイクを止めたのは、↓のmapにある B地点の駐車場。

6d2a7a35.jpg




石見銀山に訪れ一番の見所が、
龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)。

龍源寺間歩は、世界遺産・石見銀山遺跡の中で唯一、常時公開されている坑道。
(「間歩」とは鉱山の掘り口のこと。)


駐車場からは、車の乗り入れはできず、徒歩かレンタサイクルしかありません。

片道 約2.3km。


ゆるい坂道だし、チャリもしんどいかもと考え、歩いていくことにしました。

47cbd207.jpg


cdf54d7a.jpg




途中、脇道に入っていくと、精錬所跡があったり、

f3ca4b92.jpg


91765f48.jpg




お寺もありました。

こちらは清水寺、「きよみずでら」と違って「せいすいじ」と読むみたいです。

33c2a1b9.jpg




入口の左右の門には、金剛力士像(仁王像)ならぬ、

毘沙門天と




不動明王が、門番をしていました






cb993952.jpg





如来様だけでなく、菩薩様もいらっしゃるみたいですね。

7e9220cc.jpg



こちらはお大師様でしょうか?  間違ってたらごめんちゃい

1d51f666.jpg




もうかなり歩いてきました。  ライディング・ジャケットのポケットにはいろんなものを入れているので、けっこうな重さ。

フラフラざんす

5e5e1423.jpg

レンタチャリに乗った人達にどんどん抜かれていきました。

レンタチャリって、電動チャリだったんですね。

電動チャリ借りれば良かった・・・・ 


龍源寺間歩近くの自動販売機 

12c8c9af.jpg



すげ~~~~ 

木の枠でおおわれてる 



環境にマッチさすためなんでしょうかね~



ふ~~~、やっと着きましたよ 

0ef5e226.jpg



9b7fd526.jpg




入口はこんなかんじ。





奥にすすみますよ。

かがまないと、頭をゴッツンしまんがな 





いたるところ、横に向かってこんな穴が掘られてました。




言い方は悪いですが、アリの巣みたい・・・。


6dbfc3bb.jpg




最後の新坑道には、石見銀山での作業の様子がパネルで紹介されていました。

d1f014e9.jpg


119a5061.jpg


8ffb89af.jpg


9a4d013a.jpg


25aadf8f.jpg


137dbf51.jpg


22a5fd85.jpg


97ad1d64.jpg


79891022.jpg


8592ce80.jpg


8e0c8ad1.jpg


坑道でのお仕事はかなり過酷だったことが容易に想像できます。

私には絶対 無理ざんす~~~~ 





ここから、来た道を駐車場までヘトヘトになって戻りました。

駐車場には関東の方から来られたハーレーに乗ったライダーさんが・・。

来られる途中、マフラーがポロっと落っこちちゃって、修理に時間がかかりすぎて、ここまで来ながら観光もせず、次の目的地の呉まで向かうんだとか・・・(^^;

お疲れ様でした、お気をつけて~~ 



↑のmapのB地点~A地点。 もう歩く気力もなく、一方通行の道をセロ子ちゃんでぶらっと走ってこの地をあとにしました。

f792a395.jpg




日本海沿いの国道9号線を東に進みます。

599654f2.jpg


33e503d8.jpg


お天気もえいし、気分もえいね~~~~

「さすらおう 
   この世界中を 

   ころがり続けてうたうよ 
  旅路の歌を



電動バイクの旅の「主題歌」を自然と口ずさんでいましたよ 



さらに東に進み、とうちゃこ~~~。

出雲大社 
   何度か来たことがあるけど、やはりここまで来たらはずせない場所ですよね 



cbdc768e.jpg


52e0cef1.jpg




あれ~~~ 
  なんだなんだ

7664cd0a.jpg


ロッチの中岡さん、ハライチの澤部さん、女性は・・・

 かたせ梨乃さんだあ


この番組でした。

08ef6a0c.jpg


フジテレビの「なりゆき街道旅」って番組なんだって 

11月4日(日) 12時~放送。

関東でしか流れてないみたいで、うどん県では見れまへん 

フジテレビ直で見れる人は見てみてね~~~~



出雲大社から足をのばしてついたところは、出雲日御碕灯台。




マンホールも


fe2c8458.jpg



きれいな灯台でした。

灯台の上までのぼれるみたいでしたが、階段を歩いていかないと行けないみたいで、やめました (^^;  

もう歩くのは嫌~~~ 



この日の宿は、出雲市内のビジネスホテル。

0132bc47.jpg


b3a2f1e1.jpg



いよいよ、この秋ツーリングも終盤ざんす 





到着時オドメータ: 11,871.7km

577f0d8c.jpg




<この日のデータ>


 走行距離:11,871.7km-11,759.2km=112.5km


 使ったお金: 

1.飲食費    1094円   
2.お風呂       0円      
3.宿泊費      4708円  (楽天ポイント使用)
4.ガソリン代  1000円  
5.フェリー代     0円
6.洗濯代       0円   
7.施設見学料等  410円  
8.その他       0円   
***************************
合   計    7212円


<この日の走行ルート>

195582a0.jpg




日本一周 第二弾2018年秋ツーリング「中国地方」 9日目 10/16 正式版


日本一周 第二弾 2018年秋ツーリング「中国地方」



2018年秋ツーリング 「中国地方」 9日目 10月16日(火)


広島県江田島市の能美島 真道山森林公園キャンプ場でむかえた朝。

昨日のお好み焼き屋さん 「お好み焼き鉄板焼 999」のお姉さんから、お餅をいただいてました。  

なんとか餅って言ってたけど、名前 忘れちゃった(^^;

朝食で、コンビニおにぎりを食べた後のデザートに、このお餅もいただきましたよ

おいち~~ 

8937e775.jpg




ご先祖様のパワーをもらって能美島を後にします。

66025392.jpg


780b3938.jpg




海沿いの道を進んでいると、

なんやろ???

8a553158.jpg


65950c68.jpg


0896f351.jpg


c21b0370.jpg


アコヤ貝で真珠の養殖 

ちゃいまんな~~。 ホタテ貝やん 

調べてみたら、牡蠣養殖の「種付け作業」みたい。

「稚貝(種カキ)の採取にはホタテ貝の殻の中央に穴を開け、1m位の針金に50枚ほど通したものを用います。 カキの放卵時期(7月下旬から8月中旬)に海中に垂らし海中に漂うカキの卵を付着させます。」

なんだって 



さて、呉からは、しまなみ海道経由したら四国まで もうすぐ 

もう旅も最終かと思ったあなた、ハズレ~~~~ 


ここから バビューンと北に進みますよ~~~ 



広島県山間部の三次あたりまで来ると、またまた茶色の石州瓦を使ったお家が多くみられます。

795536d8.jpg



のどかな風景。  ええなあ~~、気が休まるわ~~~ 




ただ こういうところって、お店がないんよね~~~。

ポツンとあったコンビニで、弁当のカレーをチンして食べました。

b22207b3.jpg




のどかな山間の道を快走 


勇壮な景色が目の前に

a2db1d46.jpg


996c6f0f.jpg


おおお、こりゃすごい



画角が足りず、この素晴らしい風景の感動をお伝え出来ないのが残念 

雄大な三瓶山(さんべざん)です 




22℃近くあった瀬戸内側でしたが、このあたりに来ると一気に寒く感じてきました。

この日の野営地はこの地にある三瓶山北の原キャンプ場です。


立派な管理棟です。

b762d5c4.jpg




施設も充実していましたよ。

dacb4938.jpg



27f11054.jpg



三瓶山近辺でどこかコンビニを探そうとしましたが全くなく、ビールが飲めない・・とあきらめていましたが、なんと売店にビールも酎ハイも売っていました。


キャンプサイトもとんでもない広さ+めっちゃ綺麗に整備されててビックリ

夕方ともなるとめっきり冷え込んできました。

片道20分ぐらいのところに共同温泉がありましたが、湯冷めしそうだったので、キャンプ場にある温水シャワーで汗を流しました。

10cbd9d8.jpg



このひろ~~~~いキャンプ場に、例によってわたしだけ・・・

なんとも贅沢でんがな (^^;


今までのキャンプ場の中で、私的にはここがキャンプ場 ナンバー1です




食後、寒いのでテントの中でシュラフにくるまってラジオを聞いていると、南沙織さんの「色づく街」が流れてきました 



テントの中ではラジオを何気につけて聞いていますが、今回のツーリングに出てから、放送局は違うんですが、何故かこの曲をよく耳にしました。

一昨日から 3日連続でこの曲が 

リバイバルで流行っているんでしょうかね~ 
 





到着時オドメータ: 11,759.2km

2a919b25.jpg




<この日のデータ>


 走行距離:11,759.2km-11,572.5km=186.7km


 使ったお金: 

1.飲食費     928円   
2.お風呂     200円 (温水シャワー)      
3.宿泊費       900円  
4.ガソリン代   766円  
5.フェリー代     0円
6.洗濯代       0円   
7.施設見学料等    0円  
8.その他       0円   
***************************
合   計    2794円


<この日の走行ルート>

52c57793.jpg






記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ

ブログ管理者に個別メッセージする際にご利用ください。

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ